• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,,  08:00 PM

プチマッスルライフ第2回:筋トレには順番があった?

プチマッスルライフ第2回:筋トレには順番があった?

120330kintorehack.jpg


呑みに行ったとき、最後はラーメンかお茶漬けで〆よう! なんて習慣の人もいます。では、筋トレでは身体のどの部位で〆ますか? 個人個人で種目や順番は違いますが、ラーメンやお茶漬けと同様、最後の〆にしたい運動はズバリ「腹筋」。最後に腹筋運動をする癖をつけると、思わぬ副産物があります。その理由は、日常生活と密接に関わっているのです。

Photo by Thinkstock/Getty Images.

 


トレーニングする習慣が身に付くと、身体の各部位をまんべんなくバランスよくトレーニングする必要性に気がつく人も多いはず。上半身・下半身、左腕・右腕、腹筋・背筋。偏らずにトレーニングをするのは大切。筋トレの順番は基本的にどこからでもよいですが、最後の〆は「腹筋運動」にするのがコツです

その理由は、日常生活における腹筋と背筋を使うバランスの問題にあります。歩く・走る・物を持ち上げるなど、日常生活の動作では主に背筋を利用するので背筋が緊張状態です。対して腹筋は意識しないとゆるみっぱなしになり、日常で腹筋を使う機会はほとんどありません。朝に目が覚めて布団・ベッドから起き上がる時は、腹筋は緊張して背筋はゆるみますが、意識せずに腹筋を使う例はあまりないと言えます。

トレーニングを背筋で終わらせてしまうと、背筋は大いに緊張しますが腹筋はゆるんでいます。そのまま日常生活に突入すると、背筋はさらに緊張して疲れ、腹筋はダランとしたままです

最後を腹筋運動で終わらせると、腹筋側が緊張して背筋はゆるみます。その後、日常生活で様々な動作をすると、適度に背筋が使われて腹筋はラクになります。結局、身体のバランスにも疲労回復にも、腹筋でトレーニングを終えるのが望ましいということです

なお、時間がないから全身各部のトレができないという時に「背筋だけ」をトレーニングするとバランスが崩れます。同じ時間を使うなら腹筋だけのトレーニングがマシです

ちなみに、トレーニングをしている人ならよく聞く「超回復」という言葉。一般的な筋トレだと筋肉の修復に48時間ぐらいかかるので、負荷をかけるのは2~3日に1回が合理的かつ効果的です。ただし腹筋はここでも少し別格。足(特に下もも・ひざより下)と腹筋は24時間程度で回復するので、毎日筋トレしてもかまわないと言われます

筋肉の回復や成長は個人差が大きいので、自分にあったメニューを考えるのが一番。今後トレーニングする際には、ぜひ最後の〆に腹筋を!


(大山奏)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.