• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  -   07:00 PM

洋服はどれでも合うもので揃えると、お金も時間も節約できる

洋服はどれでも合うもので揃えると、お金も時間も節約できる

120330_Closet.jpg


朝出かける前に着替える時は、できればナイスなコーディネートにしたいものです。しかし、個人金融系ブログ「The Simple Dollar」では、クローゼットの洋服をどれでも合うもので揃えておくと、朝の貴重な時間だけでなく、お金も節約できると勧めています。

Photo by Brittany Lynne Photography.

 


お洒落感度の高いファッショニスタの方は、こんなハックはあり得ない! と思うかもしれませんが、洋服なんて外に出るために必要だから着てるだけ...という、どちらかというと無頓着な人にはピッタリだと思います。

長年の経験から、自分の洋服の定番アイテムにあまり合わないアイテムを買ってしまうことがある、ということが分かりました。なぜそのような服を買ってしまうのでしょうか? 今ある洋服に合わないような服を買わなければ、それだけで節約になります。そのかわり、今持っている定番アイテムによく合う服だけを、妥協せずに買うようにしましょう

私の持っているパンツは普通のジーンズや、あまり代わり映えのしないドレスパンツです。シャツはすべて、デザインもカットも色も、どこにでもある普通のジーンズとドレスパンツのどちらにも合うものです。巷のほとんどのシャツも合わせることができると思います。

このシステムを使えば、買っても結局は着ない洋服にかけるお金を節約できるだけでなく、「このパンツにはあのシャツが合うのに洗濯中...」といった悩ましい問題も起こりません。それに、目をつむっていても、二日酔いでフラフラしていても、とにかくクローゼットに手を伸ばしてシャツとパンツを引っ掴んで着てしまえばいいだけなので、朝の時間を節約したい人には特におすすめです

お洒落したい人には向かない方法ですが、それよりもお金と時間を節約したい人は、洋服を買う時に考えてみても損はないと思います。


Focus on Clothes That Match Well | The Simple Dollar

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.