• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

adminadmin  -   06:00 AM

時は来た! Retinaディスプレイ、クアッドコアグラフィックスを搭載した「新しいiPad」

時は来た! Retinaディスプレイ、クアッドコアグラフィックスを搭載した「新しいiPad」

120308newipad.jpg


Appleが「新しいiPad」を発表しました! ついにお目見えとなった新しいiPadには、従来のiPadの解像度の2倍である2048×1536ピクセルのディスプレイと、iPad 2の4倍のパフォーマンスを実現するクアッドコアグラフィックスが搭載されています。さらに、新しくなったのはスクリーンだけではないようです。

 


他にも、以下の新要素が新しいiPadには詰まっています。

  • デュアルコアCPU(プロセッサーは「A5X」チップセット)
  • 5MPセンサーに加え、IRフィルター、オートフォーカス、顔認識、ホワイトバランスなどの機能を搭載したリアiSightカメラ
  • HDビデオ撮影(1080p)
  • 音声認識(キーボードに専用の新しいキーを追加)
  • 4G LTE対応
  • 最大10時間のバッテリー駆動(4Gモデルでは9時間)

気になる価格は、Wi-FI版の16GBが4万2,800円 、32GBが5万800円、64GBが5万8,800円。Wi-Fi+4G版は、16GBが5万3,800円、32GBが6万1,800円、64Gが6万9,800円。予約開始は本日から、日本では16日発売とのことです。なお、新しいiPad発売に伴い、iPad 2の値下げも実施。16GBのみ、Wi-Fiモデルが3万4,800円、Wi-Fi+3Gが4万5,800円と、求めやすくなっています。

その他、本日発表されたiPadのニュースについては、こちらを参照してみてください。


iPad | Apple

MELANIE PINOLA(原文/訳:松井亮太)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.