• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itouitou  - ,,,,  08:00 PM

ストレス下で意思決定を行うとネガティブな側面を無視しがちであるとの研究結果

ストレス下で意思決定を行うとネガティブな側面を無視しがちであるとの研究結果

120302-decisions.jpg


医学誌『Current Directions in Psychological Science(心理科学の潮流)』に掲載された心理学の研究によると、人はストレス下で意思決定を行うと、ネガティブな側面を無視してポジティブな側面ばかりにフォーカスする傾向にあるそうです。

 


意思決定を行うこと自体もストレスを生じさせるものですが、大きな決断をするときには慎重に考え、選択肢をよく比較検討する必要があります。「Science Daily」誌は次のように説明しています。

人はストレス状況下で困難な意思決定を行うとき、自分が採ろうとしている選択の良い面ばかりに注目して、悪い面を無視する傾向にあります。たとえば、転職しようか迷っていてストレス下で意思決定をしようとすると、新しい会社への通勤の不便さを無視して給料の高さばかりにフォーカスしてしまうのです。

この研究結果は、日頃の意思決定に活かすことができます。その教訓とは「もっと深いレベルで選択肢を比較検討せよ」ということ。たとえば、新しく就こうとしている仕事では報酬が高くなっても、通勤時間が長くなり、時間もガソリン代も余計にかかる場合、その分を報酬から引いて比較検討しましょう。

くれぐれも、ネガティブな側面を決して過小評価せず、比較検討を行うようにしてください。自分がストレス状況下にいることをよく認識して、客観的な目で比較検討すれば、適正な意思決定を行うことができるはずです。


Stress Changes How People Make Decisions | Science Daily

Thorin Klosowski(原文/訳:伊藤貴之)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.