• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ishida  - ,  10:00 PM

気まずい「無言の時間」にサヨナラ! 会話が途切れなくなるちょっとしたコツ

気まずい「無言の時間」にサヨナラ! 会話が途切れなくなるちょっとしたコツ

120307lovestyle45.jpg


こんにちは。恋愛スタイリストの石田明です。

春といえば、新しい出会いも増えてくる季節です。そこで出会った異性との会話も、途切れ途切れでは気まずいですよね。どうしても避けたい「無言の時間」、これが恐くてなかなか会話が楽しめないという人も多いのではないでしょうか。そのような方々のために、途切れない会話のコツをご紹介します。

Photo by Thinkstock/Getty Images.

 


まずは質問

まずは質問をしましょう。ただし、「◯◯さんは、春が好きですか?」など、「Yes・No」で答えられる質問は避けてください。これでは、会話がすぐに途切れてしまいます。

例えば、「春ってなんかワクワクするから好きなんです。◯◯さんはどうですか?」など、自分の考えを少し入れてから質問すると、相手もそれに対して自分の考えを入れて返してくれる可能性が高いので、効果的です。さらに、「◯◯さんも春が好きなんですね。お花見とかも行くんですか?」などで話を広げてみると良いでしょう。


相手にも質問させる

質問をすると答えは返ってきますが、これだけでは質問→返答だけの内容の薄い会話になってしまうので注意が必要です。そこで、相手にも質問をしてもらい、その質問に自分が返答をするというパターンに持っていきます

「この間◯◯のお店行ったんだけどさ...」と、わざと結論の手前で話を止めましょう。「どうだったの?」と相手が質問を入れてきた時に、結論まで話してください。相手も質問をしているので、話を広げよう、続けようといった意識を持ち始めます。お互いが質問し合う状況を作るのがベストです


大切なのは「相手を知りたい」と思う事

沈黙を恐れたり、何か話のネタが無いと話せない...と考える必要はありません。「もっと相手の事を知りたい」、「自分のこういう部分を知ってほしい」と思う事が何より大切です。そうした中で自然に思いついた言葉で話せば、きっと相手も答えてくれるはずです。


最初は多少勇気が必要かもしれませんが、意外に他愛もない会話がすごく盛り上がったりもします。「相手を 楽しませなくちゃ」などと考えすぎるのも良くないので、まずは素直な気持ちで相手と向き合ってみましょう。


(石田明)

 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.