• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuokamatsuoka  - ,  06:00 PM

出張先でしわくちゃスーツに慌てないためのシンプルな折りたたみ術(動画あり)


きれいに折り畳んだはずなのに、出張先でいざ着ようとするとスーツがしわくちゃ...という経験をしたことはありませんか? 冒頭動画では、しわをできるだけ作らずにスーツの上下をコンパクトにたたむ方法を指南しています。

 


大まかな流れは、次のとおり。

  1. スーツを台へ平らに置き、フロントをまっすぐにする。
  2. スーツの裾の4つに分かれた生地を一つにまとめ、もう片方の腕をスーツの胸の下に置き、スーツを裏返す。
  3. 自分に近い方のスーツのサイド部分を折り、袖をここへまっすぐに沿わせる。
  4. もう片方のサイドでも、3. を繰り返す。
  5. 折った両袖と一緒にパンツをはさみこむ工程へ。パンツは半分に折ったものを、さらに半分に折る。
  6. スーツの上に折ったパンツを置く。
  7. パンツを包むように、スーツの裾を上に折る。
  8. ジッパー付きの袋に入れる。ポイントは、袋の中の空気を残しておくこと。


省スペース化という意味では、ジッパーから空気をできるだけ抜いたほうがいいような気がしますが、空気を抜いてしまうとしわができやすくなるとか。袋の中に空気を残しておくと、これが「緩衝剤」の代わりとなり、しわができにくくなるそうです。

このほか旅行用の洋服たたみ術としては、ライフハッカーアーカイブ記事「シワを防いで省スペース化できる、洋服のたたみ方」や「CAに聞く、5ステップで旅行の荷物をコンパクトにパッキングする方法」もあわせてどうぞ。


Fold a Suit Without Wrinkles | Pinterist

Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

© mediagene Inc.