• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

itou  -   11:00 PM

匿名の書き込みは「壁の落書き」程度に考えましょう

匿名の書き込みは「壁の落書き」程度に考えましょう

120223-trolls.jpg


荒らし(トロル)。インターネット上で侮辱的な発言を繰り返し、終わりなき不毛な議論をしかけてくるヤカラのことです。「Guardian」のDavid Mitchell氏によると「荒らし達のコメントは落書きと大差なく、ほとんど価値がないものだ」とのこと。また、Mitchell氏は荒らしだけでなく、匿名での不正確な書き込み全般についても語っています。

 


例えば、「ブレア(英首相)は嘘つきだ」という落書きを見ても、あなたはそれを事実とは受け取りませんよね。もちろん、あなたの個人的意見としてはそれに賛同するかもしれません。しかし、ただの壁の落書きが事実を伝えるものだとは普通は考えないものです。それは単に、スプレー缶を持ったある男が「億万長者のブレア前首相は嘘つきだ」という自分の信念を世間に言いふらしたかったという証拠に過ぎません。所詮は、何の確証もない匿名者の一つの意見なのです。我々はこのことを直感的に見抜きます。大事なことは、ウェブを閲覧している時でも常にこの直感を働かせておくことです

もし批評や意見、説明や事実などを読んだとしても、それを誰が書いたのかわからない場合は「壁に書かれた落書きと同じ程度の信頼性しかないものだ」と考えてください。本当に人々を説得したいのなら、匿名にせず実名で書くべきなのです。

もちろん、匿名性に意味がないわけではありません。匿名で書けることがインターネットでの情報拡散に貢献したことは事実です。しかし、やはり匿名の書き込みに左右されるのはよくありません。健全な「懐疑」を持つことが重要です。それなしでは心ない「落書き」の思うがままになってしまいます。


An internet troll's opinion should carry no more weight than graffiti | The Guardian

Adam Pash(原文/訳:伊藤貴之)

 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.