• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,  12:00 AM

Macのキー配列変更ソフトなら『KeyRemap4Macbook』がオススメ

Macのキー配列変更ソフトなら『KeyRemap4Macbook』がオススメ

120208_keyboard_01.jpg


キーボードの配列が気に入らない時は、キー配列変更ソフトで変えることができます。Mac OS X用のキー配列変更ソフトは、選ぶのに悩めないくらい少ないです。そんな中でも『KeyRemap4Macbook』は配列オプションが豊富でカスタマイズ可能、特典機能も便利でオススメです

 


1030-appdir-keyboardremap4macbook-icon.jpgKeyRemap4MacBook



■機能・特徴

  • 特定のキー配列を変えてから、キーボード全体のレイアウトを変更可能。
  • 繰り返し使うあらゆるキーを変更できる。
  • XMLファイルでカスタムの再配列を追加できる。
  • 追加アプリ(『PCKeyboardHack』や『NoEjectDelay』)で機能を追加できる。
  • アンインストーラがビルトインされている。
  • 『Growl』の通知に対応している。



■特にすばらしい点

KeyboardRemap4MacBookは、キーの機能や組み合わせだけでなく、そのキーをどれくらい繰り返して押すかなど、キーに関するあらゆるものを変更できる強力なキー配列変更ソフトです。キーボードの配列はかなり高度にカスタマイズできます(以下を読めばわかるように、手順は簡単ではありませんが)。特定のものを変更できし、数ある選択肢から選ぶだけでもいいです。すべてのオプションは検索できるので、探したいものはすぐに見つかり、カテゴリーから見ていくこともできます。KeyboardRemap4MacBookは、違う言語のキーボードやドボラックキーボード(よく使う文字を中心に母音を左側に配したのキーボード)でも完ぺきに再配列することができます。とても便利で、使い方はかなりわかりやすいです(以下の「改善してほしい点」を除いて)。


■改善してほしい点

欠点は「キーボードの再配列の機能があらかじめ決まっている」こと。配列のチェックはできます。カスタムで再配列の機能を追加したい場合は、XMLファイルを編集しなければなりません。もし、GUIのアプリを使っているなら、これはメンドクサイかも。これが唯一かつ大きな欠点です。


■競合アプリ

Mac OS Xにはビルトインでキーボードの再配列ができる機能はありませんが、ショートカットなら変更できます。システム環境設定の「キーボード」画面から変更しましょう。この機能とキー配列変更ソフトは競合しないでしょうが、ほとんどのユーザーが望むのはこのショートカットを変更する機能のことが多いです。もしショートカットが第一希望であれば、まったく何もインストールせずに使えるので、ビルトインのもので十分でしょう。

DoubleCommand』(無料)は、昔は人気のあるキー配列変更ソフトでしたが、2009年11月からアップデートされていません。最近DoubleCommandの開発者は、新しいキーボードの機能が変更できない場合、KeyboardRemap4Macbookをチェックするように勧めています。結局、KeyboardRemap4Macbookの方がより互換性のあるアプリということのようです。


Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.