• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,  11:00 PM

魔性のAndroidホーム画面~究極のホーム画面を求めて

魔性のAndroidホーム画面~究極のホーム画面を求めて

120202evilandroidhomescreen.jpg


読者Ammar Githamさんは、米Lifehackerで行われていた魔性のデスクトップ週間の記事を参考に、このクールで情報満載なホーム画面を作成しました。

 


彼本人による説明は下記の通り。

ホーム画面をシンプルにこぎれいにスマートにカスタマイズし、ジンジャーブレッドの緑とマッチするようにしました。「Stock Gingerbread OS」をSamsung Galaxy SLに搭載し、ランチャーには『GO Launcher EX』を使用。壁紙がかなり気に入っているので画面上にウィジェットは配置していません。Evil Androidはレイヤーの割れ目に配置しました。

インターネットアプリは中央画面に集中させ、日付表示には『Minimalistic Text』を使用。日付をタップするとカレンダーアプリが起動します。通知バーに時刻は常に表示されているので、時計ウィジェットは使っていません。中央にある黒い丸は『Circle Launcher』から。ここには普段はあまり使わないけれど、必要になった場合にすぐに立ち上げられるインターネットアプリを入れています。またデータ接続、Bluetoothウィジェットには『Switch Pro』を使用しています。

左側に画面のバッテリー表示にはこれもまたMinimalistic Textを使っています。ウィジェットをタップするとバッテリー使用状況の画面が表示されます。この画面は基本的に一日に何度も使わないもの(アラーム時計、計算、新しくダウンロード&アップロードしたもの)を置く場所にしています。いずれにしても必要な時にスッと出せるようになっています。

右画面には頻繁に使うそのほかのユーティリティーを配置。『Phantom Music Control』という音楽ウィジェットを使って『PowerAmp』を操作。PowerAmpにも独自のウィジェットがあるのですがエリアにフィットせず、これらのウィジェット向けにはスキンもなかったので、スキンを含むカスタマイズオプションが豊富なPhantom Music Controlを使っています。

アイコンはGO Launcherテーマに含まれているものではなく、一部はネットで見つけ、一部はPhotoshopで自作しました。壁紙はライフハッカーとDeviantArtのEvil Android壁紙をマージさせて作成しました。

日頃からの努力が実り、究極のホーム画面がついに完成した! 軽い気持ちで挑戦してみたら意外にもすごいのができた! という方はぜひコメント欄にてほかの読者と共有してみてください。スクリーンショットや作り方の解説へのリンクもお忘れなく。


The Evil Android Home Screen | #homescreenshowcase

Whitson Gordon(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.