• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  - ,,,,  11:00 AM

Facebook上の誕生日を自分のカレンダーアプリに「流し込む」方法

Facebook上の誕生日を自分のカレンダーアプリに「流し込む」方法

120124facebookbirthday.jpg


Facebookを始めてから、友達の誕生日を認知することが多くなってきたように感じます。SNSを利用していなければ、覚えているのは家族や恋人の誕生日くらいだったかもしれません。しかし、いまやFacebookのホーム画面に友達の誕生日を表示してくれるので、「誕生日おめでとう」のコメントを残すことができるようになりました。

ご存じの通り、Facebookにはたくさんの誕生日情報が集まっているので、これを自分のカレンダーに入れたいと思っている人も少なくないはず。ここでは、Facebook上にある誕生日情報を『Googleカレンダー』、『iCal』、『Outlook』などにエクスポートする方法を紹介します

Photo by Thinkstock/Getty Images.

 


ライフハッカーでもかつてFacebookの連絡先をGoogleにエクスポートできるサービスをご紹介しましたが、今回はもっと簡単にカレンダーアプリにエクスポートする方法をご紹介します。

やり方は簡単です。以下の3つの手順に従って操作を進めてください。

  1. まず自分の友達の誕生日リストにアクセスする。
  2. そのページの一番下にある「誕生日をエクスポート」をクリックする。
  3. 120126facebookexport.jpg

  4. 「webcal://www.facebook.com/ical/b.php?uid=〇〇〇」というURLが表示されるので、これをクリック。

120126facebookexport2.jpg

すると、自分の普段使っているカレンダーアプリが起動し、そこに友達の誕生日情報がエクスポートされます。引用元の記事によれば、iCalやOutlookでも同様の方法でエクスポートできるようです。ぜひ試してみてください。


カレンダーアプリにFacebookの誕生日データを追加する方法 | TokyoHeadTerminal

(安齋慎平)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.