• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

enthumble  - ,  09:00 PM

三日坊主でも大丈夫! リマインダーを応用した日記システム「Gdiary」

三日坊主でも大丈夫! リマインダーを応用した日記システム「Gdiary」

Gdiary_1.jpg


こんにちは。enthumbleです。今年からライフハッカー[日本版]にて、さまざまな便利技をご紹介していきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

さてこの時期、「今年こそ日記を書こう!」と決意する方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、私が考案した三日坊主でも継続できる日記システム「Gdiary」を紹介させていただきます。Gdiaryを作成するには、「Google Calendar」とメール受信環境さえあればOKです

 


私は三日坊主な性格ですが、Gdiaryを作ってからは3年間日記を書き続けています。継続できるように随所に工夫を凝らしていますので、是非実践してみてください。Gdiaryの具体的な作成方法は以下です。


■Google Calendarで日記の配信設定

まずは、Gdiaryの構築のために一回だけ簡単な設定を行います。Google Calendarで適当な日曜日をクリックし、予定編集で予定を以下のように作成してください。

Gdiary_2.jpg

図のように、繰り返しを1週間に一回、通知をメール(自分のアドレス宛)にします。設定はたったこれだけです。

これで、自分のメールアドレス宛にリマインダーが届きます。このリマンダーが日記帳です。リマインダーに引用返信する形で質問に答えると、日記が出来上がります。返信は自分宛にしましょう。このシステムではメールしか使わないので、パソコンやスマフォ、ガラケーでも日記が書けます

Gdiaryは、日記帳が定期的にメールボックスへ配信されるので、強制力があります。また、GTD的にメール受信箱を常に空にする習慣をつけておけば、日記帳を早く片付けたいという欲求が湧いてきます。

お好みで日記帳の内容をアレンジすることも可能です。例えば、シンプルにしたり、頻度を高めたり。ただ、継続できるラインとして、まずは1週間に一回程度の日記をオススメします。Gdiaryは非公開なため、適当に書けるユルさも特徴ですが、もし誰かと日記を共有したければメール送信先を変更しましょう。

メール検索にて「Gdiary」と打ちこめば、これまでに作った日記が一覧で表示されます。私はこのように書きためた日記を大晦日に読み返し、どれだけ楽しい一年だったかを振り返っています。日記を書き続けていて本当に良かったと思う瞬間です。

以上、リマインダーメール機能を利用したラクチン日記システム「Gdiary」の御紹介でした。今年は日記を書こう! と思っている方は、是非試してみてください。


enthumble

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.