• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  -   01:00 PM

お正月が終わったらやるべき3つの整理整頓術

お正月が終わったらやるべき3つの整理整頓術

120104holiday_clutter1.jpg


クリスマスやお正月の飾りグッズ、年明けに買い替えた財布やデジタルガジェットなど、年明け落ち着いた頃、身の回りがモノであふれていることに気づきませんか? そこで今回は、この季節にやっておきたい、3つの整理整頓術をご紹介しましょう。

Photo by SAJE/Shutterstock.

 


1. 飾り用アイテムをスッキリ片付ける

今年のクリスマスこそスムーズに飾り付けできるよう、工夫して片付けましょう。段ボールもいいですが、半透明のプラスチックの箱を使えば、外から中身が見えるので便利。ラベルを箱に貼り付けるか、紙に書いて箱の内側に入れておけば、どこに何が入っているのか一目瞭然です。

イルミネーショングッズは、グチャグチャに絡まらないように、巻いておきましょう。コーヒー豆の缶をリユースしたり、ラッピングペーパーの芯に巻き付けるのも一法です。


2. 新しいものに買い替えたら、古いものは処分する

新年に買い替えたり、クリスマスプレゼントでもらったものはありませんか? 新しいものを使い始めたなら、古いものは処分しましょう。たとえばデジカメを新調したなら、古いデジカメは身の回りに残すより譲ること。家庭での整理整頓をテーマとするウェブメディア「Organized Home」では、「一つ買ったら、二つ捨てる」を勧めています。

とはいえ、家のものを処分するのは、なかなか面倒なもの。そこで「Organized Home」は、プレゼントシーズンに増えがちな段ボール箱を使って不要品を仕分ける方法を提唱しています。寄付したり、リサイクル業者に譲りたいアイテムをこの箱に入れていき、箱に入れた不要品をそのまま寄付しましょう。不要品を処分でき、段ボールもリユースできるので一石二鳥ですね。


3. 不要なプレゼントは、売るか、あげる

120104holiday_clutter2.jpgせっかくのプレゼントとはいえ、不要なものをいつまでも手元に残してホコリまみれにするくらいなら、売るか、家族もしくは友人にあげましょう。使わずに放置されるよりは、本当にほしい人の元で使ってもらえるほうが、きっとモノも喜ぶはず。もちろん、チャリティに寄付してもいいですよ。


おとそ気分が抜けたら、これらを参考に身の回りをちょっと見渡して、整理整頓してみましょう。


Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.