• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,,  11:00 PM

質問すると答えてくれるSiriみたいな目覚ましアプリ『WakeSmarter』


iOS:『WakeSmarter』は標準的な目覚ましアプリですが、iOSのSiriのような音声コントロールがあって面白いです。朝起きる時に、自分の知りたい情報をアプリに聞くことができます。

 


例えば「今何時?」や「今日の天気はどんな感じ?」や「FacebookとTwitterには何がポストされてる?」などを尋ねると、情報を返してくれます。とにかく聞きたいことが何か分かるようなキーワードを話すか、(あまり格好よくないですが)スクリーンのマイクボタンをタップすればOKです。キーワードはいくつか設定できます。

とてもクールな音声コントロール機能に加えて、WakeSmarterには目覚ましアプリに欲しいなあと思う機能がたくさん入っています。これでできることは、画面を上下にスワイプしてスクリーンの明るさを調整することができたり背景を選んだり目覚ましに使う言葉をカスタマイズしたり(もしくは事前に録音しておいたり)、朝と夜モードを切り替えたり、音楽を聞いたりなどなど。

iOSのサードパーティのすべての目覚ましアプリは、目覚まし機能を起動させるためにはアプリをアクティブにしておかなければならない(つまりスリープにしてはダメ)という難点があります。また筆者によれば、位置情報をもと目覚まし設定をしている時に数回クラッシュしたこともありますが、原因がこの目覚ましアプリにあるというよりも、むしろiOS 5ベース問題があるのではないかと個人的には思ったと書いています。

欠点はいくつかありますが、聞きたいことに答えてくれるアプリがいいなら一度Wakesmarterを試してみてはいかがでしょうか。WakeSmarterは250円で、iTunes Storeからダウンロードできます。


WakeSmarter(250円) | iTunes App Store

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.