• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  10:00 PM

「ドア」、「ビンのふた」、「ワインのコルク」などが開かない時に、身の回りのもので開けるハック

「ドア」、「ビンのふた」、「ワインのコルク」などが開かない時に、身の回りのもので開けるハック

111208_open_01.jpg


たまに「開けにくいなあ」と思うものといえば、「ドア」、「ビンのふた」、「ワインのコルク」など、連想ゲームのように次々と浮かんでくるでしょう。開かない理由も、開けたいもの自体や自分の手が滑りやすくなっていたり、単に力が足りなかったりなどさまざま。

ということで今回は、身の回りの物を使って開けにくいものを開けるハックを一気にご紹介していきましょう。

 


■ビンのふた

111208_open_02.jpg

固く締まったビンのふたを開けるという重労働は、人間が最初にビンとふたを組み合わせた時代から悩まされ続けてきた問題です。そんな冗談ともつかないような言い方もされるくらい厄介な問題ですが、どんなに非力な人でも、固いビンのふたが開けられる方法はたくさんあります

包む式

固く締まったビンのふたをつかみやすくなるようなもので包むというのが、簡単にふたを開ける一番の方法です。輪ゴムやテニスボール(半分に切って中面のゴム部分を使う)、ドロワーライナー、ゴム手袋などが使えます。


叩く式

包んでみてもダメだった場合はテーブルの角や何か固いものにふたを軽く叩きつけてみましょう(力加減には気をつけてください!)。スプーンでふたを叩いてもいいです。


温める式

包んでも叩いても開かない場合は、お湯にふたを浸してみてください熱によって金属が少し緩んで、開きやすくなります(ライターなどで軽くあぶってもいいです)。それでもダメな場合は、このうちの2つを組み合わせるというのもアリです。


Photo by How can I recycle this.


■ドアやボンネット

111208_open_03.jpg

ドアやボンネットをこじ開けなければならない時は、本当に困ります。そういった状況では大抵、外に閉め出されている状態だったり、車のウィンドウウォッシャーをどうしても補充したい時だったりします。ここでは、それらをこじ開ける方法をご紹介。

家のドアの場合

ドアを開けるには、ヒンジ(蝶番)部分を見て、ネジが固く締まりすぎていないかを確認しましょう。キツすぎる場合は、それをゆるめておけば、その後は開きやすくなるはずです。

残念ながら、家のドアがピクリとも動かない時に開ける唯一の方法は、ドアと同じくらい固いものでぶち破るか、強い力で引っ張るかの力技しかありません。カギが固まっている場合は、カギを壊すか、鉛筆の芯を使ってゆるめる(英文)と良いです。


車のドアが凍った場合

冬に車のドアが凍った場合、開かない原因として2つの問題があります。1つ目は、ドア全体が凍っている場合。この問題を解決するには、お湯をドアにかけるか(ガラスやシャッターが拡張することもあるので、お湯は熱くしぎないようにしましょう)、ドライヤーの熱を当てましょう。車のトランクの中に窓ガラスを磨く洗剤の予備がある場合は、それをかけても氷は溶けます。

もう1つは、カギ部分が凍ってしまった場合。この時は、カギをライターなどで温め、カギ穴に差し込んで数秒そのままにします。ライターがない時は、同じく洗剤に浸したり、それもない場合は、カギをこすって温めるという原始的なやり方でもOKです。カギ穴が凍らないようにするには、シリコンシールでコーティングする(英文)と良いでしょう。


ボンネットの場合

車を修理に出そうとしている時にボンネットが開かないのは、最悪のシチュエーションですよね。すぐにできる一番簡単な対処方法は、ハッチを開くために引っぱりながら、ボンネットのふたを叩くことです。ハッチのロックを外すほど強い力がない場合は、ボンネットのラッチ(かんぬき)を小さなフックなどで小刻みに動かして、外してみてください(YouTube動画はこちら)。これでダメな場合は、バンパー近くの車の下の部分、ラジエーターの下にラッチをコントロールするアームがあるはずなので、これを使いましょう。開かないトランクを開ける方法も、原則としては同じです。どれも力はほとんどいりません


Photo by Matt McGee.


■窓

家の中で魚を焼いて臭くなってしまったのに、窓が開かなくて換気できないのは最悪です。そんな時は、キッチンにあるピザカッターを使って窓を開けましょう

ピザカッターを使う

ピザカッターを使って窓を開ける方法は、潤滑スプレーを窓の桟(さん)の部分に吹きかけて、ピザカッターを窓の周囲にグルッと走らせるだけです。上記動画も参照してみてください。


木とカナヅチを使う

ピザカッターの方法が効かなかったり、そもそもピザカッターが家に無い場合は、窓枠に小さな木片(割り箸などでも可)を挟み、それをカナヅチで叩きましょう。このやり方ならカナヅチが使えるので、そこまで力はいりません。



■二枚貝

ピタッとくっついた二枚貝は、どんなに力が強い人でも開けられませんが、それはハサミを使ったり、歯でこじ開けなければならないという意味ではありません。缶切りを使えば(英文)簡単に開けることができます。


■飲み物

111208_open_04.jpg

ワイン

非力な人は、ワインオープナーを使っても開けるのが難しいことがあります。それがなんと、靴を使ってワインのコルクを開けることができます。靴で開ける方法がちょっと気に入らないという人には、ヒモやペンとエプロンを使って開ける方法もあります(YouTube動画はこちら)。


ビール

力も道具も使わずに、ビールビンのふたを開ける方法があります。しかも簡単です。指輪ライターなどの道具を使う方法もありますが、どれも力はほとんどいりません。


Photo by pwever.


他にも◯◯を開ける方法を知っている! という方は、ぜひともコメント欄に記入お願いします。


Thorin Klosowski(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.