• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

tanaka  - ,  09:00 PM

我慢しないで電気料金を安くするコツ

我慢しないで電気料金を安くするコツ

111221saveheater.jpg


こんにちは。失業経験有り人事担当の田中二郎三郎です。

ふと、自宅のポストに入っている電気代のお知らせを見て、びっくりする人も多いのでは? 私も趣味には何万円も使うくせに、数千円の電気代何とかならないの? と考えるワガママ人間の一人です。かといって、「節電節電...」と窮屈な生活を自分に強いるのも嫌ですよね。会社で仕事して節電と言われ、短い滞在時間の家でも節電しなきゃと思うと、ストレスが溜まります。

そこで今回は、我慢しないで節電、主目的は電気料金を楽に安くする方法を考えてみました。

Photo by Thinkstock/Getty Images.

 


まずはオーソドックスな節電方法からですが、家の照明をできるだけLED化する! という方法があります。LED電球は、5~8W程度しか消費電力がないので、同じ明るさの60Wの電球と交換するメリットは大です。しかし、問題は電球自体の価格。電球は100円程度ですが、LEDは無名メーカーで1,000円程度、有名メーカーで1,500円程度します。とはいえ、寿命は圧倒的にLEDの方が長いので、ややもすれば一生買い換えが必要のない場合も...。

私の家では、点灯している時間が長いところは有名メーカーのもの、あまり点灯しないところは無名メーカーのものと使い分けて、LED電球の購入コストを下げています。照明に電気代がかかっていないというのは、気持ち的に楽になるものです。蛍光灯型のLEDも、手の届く価格になったらすぐに買い換えます!

あと、この季節は暖房のコストもバカになりません。暖房はエアコンで...という方も多いと思いますが、エアコンは温風は作れても、熱風は仕組み上作ることができないので、部屋が暖まるまで時間がかかるという欠点があります。しかも、実はエアコンの消費電力が急激に多くなるのが、部屋が適温になるまでの間の時間帯なので、部屋は暖まらないわ、電気代はかかるわと、いいことがありません。そして、やっと適温に達した後は室温維持モードとなり、さほど気にならない消費電力に落ち着くのがエアコンの特徴です。なんといっても、エアコンは換気が不要というのが大きな利点で、就寝時に使い続けたい場合、換気が必要な暖房機器は使用できません。

そこで節電対策ですが、答えは簡単。エアコンを部屋の温度を維持するために使い、エアコンにとって苦手な部屋の温度を温める事は、「熱風」を作り出すことのできて、燃料代が安価な石油や都市ガス(プロパンは高いので微妙)のファンヒーターに任せましょう。部屋が暖まるまでは石油や都市ガスを使用して、部屋が暖まってから室温維持手段としてエアコンに切り替えれば、空気もさほど汚れずに消費電力も抑えることができます

しかも、帰ってきて寒い部屋がすぐに暖まるというのは、ある意味理想的環境ではないでしょうか? 私もこの方法に切り替えてから、格段に電気料金が下がったので、やっぱりエアコンは便利だけど使い方次第だなあ...と思う次第です。パソコンでメールチェックして、後は布団で就寝する。エアコンはつけないという人は、電気ストーブで身体だけ局所的に温めて、用が済んだら消して寝るのが効率的でしょう。

節電に限らず、要するにどうするのが一番自分のライフスタイルにあっているか? を考えるのも楽しいと、私は思います!


(田中二郎三郎)

 

  • ,,,, - By

    友清哲

    LIKE

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    Sponsored

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    今度のFIREは「炭になる」直前まで豆を焼いているらしい。コーヒーは「焙煎」でどう変わるのか、詳しく聞いてみた

    商品名を明かさずに100万本を無料配布するという、あまりにも大胆なキャンペーンが話題を集めた新しい「KIRIN FIRE」。 キャンペーン期間中、 中身を知らずに飲んだ人々の感想が、「#ジャッジしてみた」というハッシュタグとともにネット上に拡散していたことを、覚えている人も多いのではないでしょうか。 9月14日より、全国7都市で「100万本シークレットサンプリング」が行われました。 培ってきたブ  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.