• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,  11:00 PM

生産性向上につながる仕事場を見極める4つの要素とは?

生産性向上につながる仕事場を見極める4つの要素とは?

111212productive_location.jpg


生産性向上術のひとつとして、場所を移動するというのは目新しいものではありませんが、良きにつけ、悪しきにつけ、「その場所が自分になぜそのような影響をもたらすのか?」を理解することは、モチベーションコントロールに役立つそうです。

Photo by Oscar Ramos Orozco (via the 99 Percent)

 


生産性向上やクリエイティブ思考をテーマとするブログメディア「The 99 Percent」では、ある場所への自分のココロの反応をうまく利用すると、生産性の向上につながると述べています。もちろん、人によって最適な環境は少しづつ異なりますが、考慮すべき要素は、適切な「催促・道具・気晴らし・周囲」の4つです。

生産的に仕事がこなせ、集中できる場所を探すなら、場所そのものだけでなく、これらの4つの要素で、自分に相応しい場所を考えること。食生活や睡眠などの体調管理のほか、周りの環境が、良くも悪くも生産性に影響することに目を向けましょう。たとえば、カフェで仕事がはかどるなら、カフェのどの要素が仕事をはかどらせているのかを考え、その要素を可能な限り仕事場にも取り入れれば、仕事場での生産性向上につながるかもしれませんよ。

具体的なアイデアとしては、ライフハッカーアーカイブ記事「仕事場探訪:生産性が上がる部屋づくりのコツ」などもあわせてご参考まで。


Setting the Scene for a Productive Day | The 99 Percent

Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.