• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

yamauchi  - ,,,  07:00 PM

たった今知り合った人と友達になる方法

たった今知り合った人と友達になる方法

111202_makefriends.jpg


大人になってから友達を作るのは、子供のときのように簡単ではありません。自分が相手に興味を持っていることを伝えたいけれど、やりすぎたら引かれるかも...と躊躇してしまったりします。気まずい雰囲気にならずに、自然に食事などに誘うにはどうしたらいいのでしょうか?

 


111202_coffee.jpg


まず、こんなシーンを思い浮かべてください。あなたは、カフェや映画館で長い列に並んでいて、ひょんなことから近くに並んでいる男性、もしくは女性と世間話を始めます。そして、あなたはその人に良い印象を持ち、ぜひ友達になりたいと思いました。しかしそれと同時に、まだ10分ぐらいしか話していない相手と友達になりたいなんて変だ、とも思います。それでも、やはりその人ともっと仲良くなりたいと思い、食事やお茶に誘おうと決意しました。さて、どう切り出したらいいのでしょうか?


■ここははっきり「デートではありません」

男性が男性を食事やコーヒーに誘うのと、女性が女性を誘うのとでは少し意味合いが違いますが、異性を誘う場合はもっと気をつけなければいけません。普通に考えて、男性と女性二人だけで出かけるとなると、「これはデートなのか?」と身構えます。あなたが友達になりたいと思った相手の人には、そこはちゃんと説明した方が良いでしょう。心理療法士のRoger S. Gil氏は、そのようなときの対処法について下記のように説明しています。

異性が自分に好意を見せたときにまず思うことは、「この人、ナンパしてきてる?」ということです。同性だとそうは思わないですが、「付き合っている人はいるの?」といった質問をすると、勘違いされるかもしれません。ナンパしているのではないことを相手にわかってもらうには、自分の恋人や配偶者について、話の中で自然に触れることです。そうすることで、あなたが友達を求めているということが相手に伝わりやすくなります。


■誘い方

あなたは待ち時間にその人と楽しいおしゃべりをしていましたが、順番がもうすぐ回ってきそうで、お別れのときが近づいています。あなたはその人とまた会いたいと思っています。さて、どう誘ったらいいのでしょうか? たとえば、こんなフレーズはどうでしょう。

「今度○○をご一緒にどうですか?」
「私はこの後○○するのですが、よかったらご一緒しませんか?」


111202_chat.jpg

前述の心理療法士によると、「あなたはすてきな人ですね、今度ぜひ○○をご一緒しましょう」というような言い方は気色悪く思われることがあるので、やめた方がいいとのこと。相手の人柄や容姿についてコメントするのではなく、共通の趣味などを通じて誘う方が、相手のガードを下げやすいそうです。相手が誘いを断りたいときも、あなたという人を拒否するのではなく、趣味などの活動を拒否することになるので、気が楽です。

Facebookやってますか?


相手を直接誘いにくい場合は、ソーシャルネットワークをクッションとして利用するのも一つの方法です。アメリカの場合、今や多くの人がFacebookアカウントを持っているので、この質問の答えはおそらく「Yes」でしょう。相手があなたにどこまで情報を教えてくれるかはわかりませんが、いきなり二人で出かける約束をするより、しばらくはFB上でやりとりをする方が、お互いのことがよくわかっていいかもしれません。

今度またどこかでお会いしませんか? デートに誘っているわけではなくて、お友達になりたいんです。


時にはきちんと相手に意図を伝えた方がいいこともあります。このように言ってしまうと、ストレートすぎて相手が引く可能性もなきにしもあらずですが、はっきり言ってくれて良かったと感じる人もいます。米Lifehacker読者に聞いてみたところ、「はっきり言う」という答えが最もポピュラーでした。


■誘った後どうするか

あなたは勇気を出して相手を誘いました。さて、その後はどうしましょう? 相手が「Yes」と言ってくれた場合、いつどこで何をするかの詳細に入ります。しかし、もし「No」と言われたら、何となく気まずい雰囲気になってしまいますよね...。

111202_bike.jpg

まず、「Yes」をもらった場合、Facebookでゆっくり関係を深めるのでない限り、あなたが主導権を握って次の約束を取り付けることになります。たった今知り合った人と友達になりたいと思うきっかけとしては、共通の趣味が挙げられるので、関連のイベントに一緒に行くことにするのが自然な流れでしょう。そのようなイベントが思いつかなかったり、近い将来になかったりしたら、「Yes」と言ってくれた相手なのですから、近日中にランチに誘うというのもいいかもしれません。

111202_swift.jpg

次に、残念ながら「No」と言われてしまった場合です。さっきまで楽しくおしゃべりしていたのに、あなたが誘ったことで一気に空気が重くなってしまいました。ここであなたにできることは「気にしないでください、お話しできて楽しかったです」と言ってその場を去ることです。拒絶されるのはいい気分ではありません。特に、気が合うと思った相手から「No」と言われるのは辛いものです。しかし、人生にはそんなこともあります。そんなときでも、現実を謹んで受け止められるようになりたいものです。


皆さんが、ふとしたきっかけで知り合った人と良い友達になれることを願っています。友達になる前はぎこちないものですが、それは最初だけです。ここまで長々と友達になる方法を戦略的に書いてきましたが、要はあなたが聞きたいことを相手に聞き、どのような答えが返ってきても、ありのまま受け止めればいいのです

なお、今回の記事のイラストが気に入った方は、こちらから作者のDana Zemack氏の作品を見ることができます。


Adam Dachis(原文/訳:山内純子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.