• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisuebisu  - ,  08:00 PM

Dropboxでサイト更新! Dropbox内でウェブページをホスティングする方法

Dropboxでサイト更新! Dropbox内でウェブページをホスティングする方法

111118droppagesandpancake.jpg


ウェブサイトを作成する簡単で無料な方法をお探しの方々に、その手助けをしてくれるウェブアプリを2つほどご紹介。「DropPages.com」と「Pancake.io」は、ともに『Dropbox』のフォルダを使ってウェブページをホストし、ページの作成や編集もサクッと簡単に行えるサービスです

 


この2つのサービスの中でもよりシンプルなのが、Pancake.ioウェブページの作成にあは、ウェブページコンテンツを書いたプレーンテキストファイルを、Dropboxフォルダ内のPancakeフォルダに保存。とてもシンプルな「Markdown」でのフォーマットが使用可能なので、HTMLの知識がなくてもページのフォーマットが可能です(Markdownカンニングシートは、こちらを参照)。Pancakeフォルダには、他にもHTML、PDF、Officeのファイルなどが保存でき、これらのファイルへブラウザからアクセスが可能です。

Pancake.ioは、わずか数分間でページの作成ができ、しかもページの編集をする際に必要なのはパソコンのみ。Dropbox経由でサイトの更新を一瞬にして行うことができます。Pancake.ioを使ったウェブサイトへリンクを貼りたい場合、自分のサイト用のPancake Javascriptスニペットを他のウェブサイトに埋め込むことも可能。さらに、Pancake.ioで作成されたページへ直接リンクを貼ることもできます。今のところURLがなかなか煩雑ですが、開発者の話によると、カスタムドメインもじきに使用可能になるそうです。

DropPagesもおおむね同じような仕様なのですが、ウェブサイトテーマや覚えやすいURL(名前.droppages.com)、フォルダ間リンクの自動作成、カスタムドメイン名も使用できます。IWantMyName.comからカスタムドメインを購入し、DropPagesへ飛ばすことやドメイン登録側のCNAMEレコードを設定し、DropPagesへ飛ばせます。カスタムドメイン+1GBのスペースを使う場合は1ヶ月5ポンド~です。ページはMarkdownを使ってフォーマットされますが、HTMLも使用できます。

両サービスは、Dropboxのデータ転送制限内においてのみ使用可能です。フリーユーザの場合、1日10GB、プロユーザの場合、250GBとなっています。Dropboxのパブリックリンクがこの制限を越えてしまった場合、自動的に使用停止となるので、ご注意を。つまり、これらのウェブアプリを使って作るサイトは、友達や家族と共有するような小規模なサイトのホスティングには最適ですが、大きなウェブサイト向けではありません


DropPages

Pancake.io | How-To Geek

Melanie Pinola(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.