• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  -   11:00 AM

名前がそのままサービスや機能を表している、使える単機能サイト9選

名前がそのままサービスや機能を表している、使える単機能サイト9選

111121_single-purpose_01.jpg


筆者が最近ちょっと一休みする時に見るサイトは、FacebookでもTwitterでもeBayでもなく、名前そのままのWebサイトのことが多いそうです。今回は、そんな「名は体を表す」ということわざを地でいくような、名前がそのままサイトやサービスの機能を表している、ちょっと便利なサイトを9つご紹介します。

 


Speedtest.net

とにかく、回線スピードが知りたい場合には、迷わずこのサイトをチェックしてください。アップロード・ダウンロードのどちらのスピードも表示されるので、お金を払っているだけの回線スピードがきちんと出ているのかどうかがわかります(もしくは友だちよりも速いのかどうか)。サイトを開いたら「Begin Test」ボタンをクリックするだけで、回線スピードのチェックが可能です。


Down For Everyone or Just Me(冒頭画像)

あるサイトにアクセスしてエラーが出た場合、サーバがダウンしているのか、それともこちらに何か問題があるのかわからないこともあります。それを確認するには、このサイトに行って、確認したいWebサイトのドメインURLを入力しましょう。実際にサーバがダウンしているのか、自分に何か解決しなければならない問題があるのかがわかります

他にも、もっと速く調べたい場合は「isup.me」もオススメです。


How Secure Is My Password?

111121_single-purpose_02.jpg

これこそ正に名前の通り。「私のパスワードはどれくらい安全か?」調べられるサイトです。パスワードを入力すると、どれくらいでパスワードが破られるかを教えてくれます。思ったよりもパスワードが脆弱だった場合は、以前ご紹介したパスワードの変更・使用・管理法を参考に、変更してみてはいかがでしょうか。


What's My IP

ホームメディアサーバを「Subsonic」で設定しているか、自宅のパソコンにSSHを入れる必要があるなら、ネットワークの外からパソコンのIPアドレスを知らなければならないこともあるでしょう。そんな時は、「What's My IP」にアクセスすれば、IPアドレスを教えてくれます。この手のサイトでは最もシンプルで、新しいネットワークを使っても、IPアドレスが簡単にわかります。

他にも、「IPChicken.com」は鳥のイラストがちょっと変わっているものの、IPアドレスだけでなく、リモートポートやブラウザの情報なども教えてくれるサイトです


Can You See Me

メールやチャット、インスタントメッセンジャー、BitTorrentなどで接続に問題がある場合、ファイアウォールやISPがプログラムに必要なポートをブロックしているおそれがあります。「Can You See Me」でポートを入力すると、開けるかどうかがチェックでき、問題の原因がわかるかもしれません。もし開ける場合、原因は別のところにあるということです。


Who.Is

このサイトでは「Whois」コマンドを使って、特定のドメインのiPアドレス、位置情報、サーバタイプなどの情報を知ることができます。お気に入りのサイトについてもっと知りたい、自分のホームウェブサーバのテストがしたい、DNSに問題がある場合に外部のIPアドレスからpingを打ちたい、といった時に便利です。


Where's My Cellphone?

111121_single-purpose_03.jpg

誰もが一度や二度は、携帯電話が行方不明になったことがあるでしょう。携帯が見つからない時は、「Where's My Cellphone?」に自分の携帯電話の番号を入力すると、電話を鳴らしてくれます。家の中にいて、見つからない携帯にかけるための他の電話がない時にかなり便利です(アメリカ国内の番号のみ)。


Is It Old?

すごく面白いサイトやページ、YouTubeのビデオなどを見つけたら、友だちに教えたくなりますが、いざ教えてみたら「それ10ヶ月前のやつでしょ」なんて返事がきてがっくり...ということもありますよね。このサイトは、自分が教えようとしているサイトがどれくらい古いものなのか、何回tweetされているのかを教えてくれます。ページのURLをペーストして、ボタンを押すだけでOKです。


Free My PDF

このサイトは、印刷や文章のコピー、編集がパスワードで保護されている、PDFファイルの制限を解除してくれます。PDFファイルのパスワードを破るわけではありません。パスワードが表示されるのではなく、保護されているPDFファイルをアップロードするだけで、制限の解除されたPDFに変換してくれます。


名前そのままの単機能サイトで、他にもこんなものがあるよ! という方は、コメントでぜひ教えてください。


Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.