• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部  -   12:00 PM

そのしわ、あきらめないで! お金をかけずに楽々行えるサロン仕様のしわケア

そのしわ、あきらめないで! お金をかけずに楽々行えるサロン仕様のしわケア

111119shiwa.jpgこんにちは、美容研究家の境貴子です。

いよいよ冬本番、乾燥が気になる季節です。そして、乾燥によって悪目立ちをするのが「顔のしわ」。私のサロンにも、ほうれい線や目尻のちりめんじわ、首のしわに悩まされている方が大勢いらっしゃいます。そこで今回は、実際にサロンで提供しているテクニックの一つで、できてしまったしわを改善するプロのケアをご紹介します。

 


■境式・リンクルケア

基本ワークは全て同じで、シンプル。しわに対して垂直にアプローチ→つねる、これだけです。クリームなどの化粧品は一切いりません。清潔な手で行っていただければ大丈夫です。

首のしわ

鏡でしわを確認しながら、左側のしわの始まりから親指と人差し指の指先でつねります。キチンとしわをとらえられていれば、皮膚の段差(凸凹)を実感できるはずです。できる限り小さく細かく、丁寧につねりながら進んでください


ほうれい線

鏡でしわを確認しながら、小鼻下のしわの始まりから親指と人差し指のはらでつまみます。ほうれい線をすりつぶすようなイメージで、指をそれぞれ逆方向に動かしてください。この周囲の筋肉が硬い方は深いしわになりやすいので、しっかりほぐしてください


目尻のちりめんじわ

鏡でしわを確認しながら、内側のしわの始まりから親指と人差し指の指先でつねります。とてもデリケートなゾーンなので、あざにならないように注意しながら、しわにアプローチしてください。同じ要領でまぶたをケアすれば、たるみが取れてふっくらします。


以上の簡単ケアを、気付いた時に実践してください。1日何回と決めなくてもいいですが、毎日続ける事が重要です。私のサロンのお客さまを例にすると、1ヶ月程度続ければ、大半の方が何らかの改善効果を実感しています。中にはまったく首のしわが見えなくなった方もいるほどです。面倒だと思わずに、習慣にしてしまうといいと思います。電車の移動中、電話をしながら、バスタブに浸かりながら、考え事をしながらなど、常にイジるようにするといいかもしれませんね。

しわは皮膚表面ではなく、その下にある「真皮層」という細胞がつくる構造物が劣化して、弾力が失なわれたり、傷つくことでできると言われています。働きの鈍くなった真皮層を復活させるべく、上記のケアで刺激を与えて活性化させれば、自力で構造物の劣化を食い止め、昔の状態に近づけることが可能です

化粧品や美容グッズでサポートする事ももちろんいいとは思いますが、できれば自分の力で内側から改善したいもの。塗るだけ、飲むだけではなく、しっかり運動させて、お肌に良いものを取り入れていけば、マイナス10歳肌も夢ではありませんよ。

ちなみに、コラーゲンは真皮層を構成する繊維の中の弾力の元なので、女性は積極的にコラーゲンを摂取して、美肌維持に努めているわけです。某大手のコラーゲン精製会社の方のお話しだと、3週間毎食時に摂取してようやく効果が現れるそうですから、こちらも継続が必要です。

最後に、私の知人男性は首で女性の年齢を推測するそうです。彼は「最近の女性は皆、若々しくて年齢不詳だけど、首は嘘をつけないんだよ」と言っていましたが、「いえいえ、首だってお手入れ次第で嘘をつけるんですよ」と私は心の中でつぶやきました。皆さんも是非継続的にケアして、しわを取り除いてみてください。


境貴子

 

  • ,,,, - By

    三浦一紀

    LIKE

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    Sponsored

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    送りバントも盗塁も無意味な策なのか...。「統計学」を学びたいなら、まずは「プロ野球」を観てはいかが?

    2013年に発売された『統計学が最強の学問である』という書籍。ご存知の方も多いのではないでしょうか。統計学を知ることで、自分の人生を上手にコントロールできると謳われたこの本が流行したことで、一時統計学がちょっとしたブームになりました。 しかし、統計学という学問自体が割と難解なため、一般の人々が学ぶには少々ハードルが高い気もします。当時興味を持ったという方々も、あまり理解できずに通り過ぎてしまった  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.