• GIZMODO
  • Kotaku
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • TABROID
  • roomie
  • GIZMODO
  • lifehacker
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • TABROID
  • roomie

adminadmin  - ,,  08:00 PM

意外と知らない? スターバックスの「カスタムメニュー」

意外と知らない? スターバックスの「カスタムメニュー」

111113starbuckshack.jpg


以前の調査によれば、ライフハッカーのFacebookページ読者は、スタバで仕事をしたいと思っている人が多い模様。スタバの雰囲気やコーヒーの味などが評価されているのでしょうか。「Business Media 誠」の記事も、最も好きなコーヒーチェーン店としてスタバを挙げる人が多いと伝えています。

スタバには何度も通いたくなる理由がいくつかありますが、その理由の一つに挙げられるのが、自由にコーヒーをカスタムできるからというもの。ということで今回は、スタバをより楽しい場所にするための「カスタムオーダー」について採り上げます。

Photo by marcopako .

 


スタバに行くと、カウンターにはメニューが置いてあります。そこには本日のコーヒーやキャラメルマキアート、コーヒーフラペチーノといった定番メニューが書いてあります。ここで普通に注文するのもいいですが、スタバの常連になりつつある方は、カスタムオーダーをしてみましょう

カスタムオーダーとは、簡単に言えばエスプレッソを追加したり、ミルクの量を変えたりして定番メニューを自分好みのものにすること。以下にカスタムオーダーの種類をまとめてみました(詳しくは『スターバックスマニアックス』をご覧ください)。

1. エスプレッソのショット(各50円)

「ダブル」と「トリプル」と「クワトロ」から選ぶことができ、それぞれエスプレッソのショットを2倍、3倍、4倍にできる。ちなみに「リストレト」と言えば、ショットを半分にできる(無料)。また、「ディカフェ」と言えばカフェインレスになる。

2. フレーバーシロップ(各50円)

バニラ、ヘーゼルナッツ、アーモンド、キャラメルといったシロップを追加できる。余談だが、キャラメルマキアートにはこのバニラシロップが投入されている。

3. ホイップクリーム(50円)

「ウィズホイップ」と言えば、ホイップクリームを追加してくれる。エキストラホイップだと多め、ライトホイップだと少なめに入れてくれる。

4. ミルク(50円)

本日のコーヒーに追加する場合は「カフェミスト」と注文する。ミルクの種類を替える場合は、「ローファット(ツーパーセント)」や「ソイ」などと注文。泡の量は「フォーミー(多め)」、「ノンフォーム(なし)」と言う。ただし、カプチーノの場合は「ドライ(多め)」もしくは「ウェット(少なめ)」と注文する。

5. 氷

氷の調節ももちろん可能。「多め」、「少なめ」、「なし」から選べる。

以上がおおまかなカスタムオーダーの内容。次は、実際に店頭で注文してみます。もちろん普通に日本語でオーダーしても注文できますが、スタバ歴8年の筆者はあえて店員風に注文してみました。

「アイス、ダブル、トール、ヘーゼルナッツ、カフェモカで。」


それまでメニュー通りの注文しか受けていなかった店員ですから驚くと思いきや、「おお、これはおいしくなりそうですよ」と笑顔で応じてくれました。臨機応変に対応してくれるのもスタバの魅力です。

そして出てきたのがこちら。


111113starbuckshack2.JPG


まあ、カフェモカのアイスにヘーゼルナッツのシロップを追加(+50円)して、エスプレッソを2倍に(+50円)しただけなんですが、カップに「Thank you!」と書かれていてちょっとテンション上がりました。店員さんとしても、コーヒー好きが来店するのはうれしいことなのでしょう。

肝心のお味ですが、ダブルとは思えないほどゴクゴク飲めました。ヘーゼルナッツのシロップが効いていてナイスです。

もしスタバに行く機会が多いという方は、今度カスタムオーダーに挑戦してみてはいかがでしょうか?


(安齋慎平)

 

  • ,,,, - By 尾越まり恵LIKE

    「学ぶ意識」の高い人が集まるとウワサのオンライン大学は、本当に意識が高い? 学生3人に話を聞いてみたら...

    PR

    「学ぶ意識」の高い人が集まるとウワサのオンライン大学は、本当に意識が高い? 学生3人に話を聞いてみたら...

    「学ぶ意識」の高い人が集まるとウワサのオンライン大学は、本当に意識が高い? 学生3人に話を聞いてみたら...

    厚生労働省が発表した資料(PDF)によると、大学新卒後に入社した会社を、3年以内に退職する社員はおよそ30%と言われています。そして、この数字は年々増加しています。 いまや、いくら大企業に就職しても一生安泰とはいえない時代です。社会情勢も環境も急速に変化する中で勝ち残っていくためには、常に「学び続ける」ことが必要になってきます。厳しい時代ですね...。研修が充実している会社であれば、学ぶ機会は会  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended