• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,  11:00 AM

米LH編集部のイチオシのAndroidのToDoリスト管理アプリもやはり『Wunderlist』

米LH編集部のイチオシのAndroidのToDoリスト管理アプリもやはり『Wunderlist』


AndroidのToDoリスト管理アプリやユーティリティはたくさんあるので、すべてを紹介することはとてもではないですが、できません。米Lifehacker編集部がいくつかのToDoアプリ・サービスを試し、(かなり手強い競合もあった中で)一番になったのは、ここでもやはり『Wunderlist』でした。

 


111021_wunderlist-logo.jpgWunderlist



■機能・特徴

  • iOS/Android/Windows/Mac OS/Linuxのアプリがあり、クロスプラットフォームである。さらにWebアプリもあるので、WunderlistがインストールされていないシステムからでもToDoリストにアクセスできる。
  • デバイス間の同期やサードパーティの仲介サービスがなくても、WebサイトのWunderlistアカウントにすべてのタスクを同期できる。
  • ホームスクリーンのウィジェットにできるので、アプリを起動しなくても期限のきたToDoがわかる。
  • モバイルアプリから素早くタスクの追加と管理ができ、締め切りや期日が設定できる。
  • メールでWunderlistにタスクを送信でき、タスクの期日がきたらメールでリマインドもできる。
  • タスクを中心にしたり、忘れないようにメモを追加したり、リストやカテゴリーで分類したりして、タスクを管理することができる。
  • カスタマイズするための背景がいくつもある。


■特にすばらしい点

Wunderlistの一番すばらしい強みは柔軟なところ。WunderlistのAndroidアプリはよくできていて機能も豊富、モバイルのToDo管理アプリで使いたい機能はすべて備わっていると言ってもいいでしょう。タスクの追加も簡単で、カテゴリー間の移動もでき、重要なタスクにスターを付けたり、期日を変更したり、その時一番注力しなければならない重要なタスクを中心に、表示を変更することもできます。さらに、すべてのタスクや変更はWebのWunderlistアカウントで同期できるので、他のデバイスとわざわざ同期したり、変更を送ったりする必要はありません。また、同じプロジェクトで共同作業している仲間や他のユーザーと、ToDoを共有することもできます。Wunderlistは、AndroidだけでなくiOS/Windows/Mac OS/Linuxにフル対応したWebアプリもあるので、実質的にほぼすべてのプラットフォームで使え、困ることはありません。


■改善してほしい点

WunderlistのAndroidアプリは比較的新しいので、ホーム画面のウィジェットとして使う時やタスクを分類する時に問題が起こる、という声もチラホラ聞きます。米LH編集部のテストではどれもきちんと機能していましたが、無視できない問題ではあります。また、Wunderlistはタスクにスターや詳しい情報を付与することができますが、タグ付け機能はありません。さらに、これが一番大きな問題かもしれませんが、Wunderlistはまったく位置認識機能がありません。他の競合アプリにその機能があることを思うと問題ですが、位置認識機能のある競合アプリは有料で、Wunderlistが完全に無料だということを考えると、そこまで大きな問題でも欠点でもないように思います。それから、Wunderlistには繰り返し機能がありません


■競合アプリ

Astrid』(無料)は競合アプリの一番手としてふさわしいでしょう。以前も何度かライフハッカーでご紹介したことはありますが、すばらしいアプリです。無料で、AndroidのToDo管理アプリの中でも一二を争うほど機能が豊富です。WunderlistのWebアプリとは異なり「Google Tasks」や「Producteev」とも同期できます。すでに他のWebサービスを使っていて、Androidと同期できるアプリがほしいのであれば、Astridがピッタリでしょう。有料でも構わないのであれば、位置認識ができるAstridのプラグイン『Astrid Locale Add-on』(123円)や、ホーム画面のウィジェット、音声対応などの機能がある『アストリッドパワーパック』(319円)もあります。

Taskos』も無料のアプリでデザインが良く、機能も豊富です。他のアプリでは有料になるようなホーム画面のウィジェットや音声認識、Google Tasksとの同期といった機能も無料です。Taskosの欠点としては、すべてが携帯端末でしか利用できず、Webアプリやデスクトップアプリがない点でしょう。

また、ToDo.txt』とAndroid版の『Todo.txt Touch』(155円)を語らずして、ToDo管理アプリを語ることはできません。Todo.txt Touchを使うには、ToDoリストをテキストファイルにして、自分のDropboxのアカウントに保存する必要があります。Todo.txtのWindows用のCommand Line Interface (CLI)と組み合わせれば、外出先やパソコン上でもToDoリストをエレガントかつパワフルに管理可能です。『Epistle』(無料)も、機能としては同じようなものを持っています。

AndroidのToDo管理アプリは、「無料だけど一部機能は有料」もしくは「お試し版のみ無料」というのがほとんどです。『ReQall』(無料)は、ReQallのWebアプリと同期もできるすばらしいAndroidアプリです。同期は時々バグることがありますが、EvernoteやGoogle Calendarとも統合でき、機能としては一番助かります。SMS のリマインダーや位置認識機能は、年間19.99ドル(1500円程度)のReQallのプロ版を購入すれば使うことができます。『GTasks』(無料)は使いやすいToDoアプリで、Google Tasksと同期もできるので、Google Tasksユーザーには理想的でしょう。無料版には広告が表示されますが、540円の有料版では広告を外すことができます。『Task List』(無料)は、ウィジェット機能もあり、色やカテゴリーで管理できるすばらしいアプリです。こちらも180円払えば、広告を外すことができます。

最後は『Remember The Milk』(無料)です。最近アップデートされ、Androidアプリが誰でも無料で使えるようになりました。ただし、プロアカウントの場合は、年間25ドル(約1900円)かかります。アプリは無料ですが、Remember The Milkのサーバと同期するのは24時間おき(1日1回)で、手動で行わなければなりません。このアプリの本当の良さを実感したいのであれば、お金を払った方がいいでしょう。


控えめに言っても、今回紹介したものですべてのToDoアプリが網羅できたわけではありません。Android App Marketには、まだまだたくさんのアプリがあります。その中には、スタンドアローンで管理するタイプのアプリや、人気のWebサービスとつなぐだけのものもあります。もし、お気に入りのToDo管理アプリが上記の中に入っていなかったら、ぜひともコメント欄で教えてください。


Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.