• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  -   08:00 AM

Androidのパスコードをうっかり忘れちゃったときの対処法

Androidのパスコードをうっかり忘れちゃったときの対処法

111026android-lost-password1.jpg


え? アレ? 何だっけ?

スマートフォンのセキュリティ対策として、パスワード設定は基本中の基本ですが、うっかりパスワードを忘れてしまうと、電話もメールも使えず、にっちもさっちもいきません。そこでこちらでは、Android携帯で、そんな「まさか!」が起こったときの対処法をご紹介しましょう。

 


ビルトイン機能を使う

111026android-lost-password2.jpgAndroidには、ユーザのパスワード忘れに備えた機能がついています。パスコードを5回間違えると、スクリーンの下に「Forgot Passcode(パスワード忘れ)」ボタンが表示されます。ここでスマートフォンと連携させているGoogleアカウントを入力すれば、新しいパスコードが発行される仕組みです。

このパスコードは忘れないようにしましょう。メモしてお財布などに隠しておくのがベターです。ただし、Googleのパスワードも忘れてしまった場合、この方法は使えません


『Screen Lock Bypass』を使う

長期間の使用はオススメしませんが、急場しのぎなら、無料のAndroidアプリ『Screen Lock Bypass』があります。これは、パスコード自体は無効化せずに、ロック画面を「迂回」するというもの。パスコードの入力は不要です。初期化に備えて、まずはデータをバックアップするときに使えます。

手順としては、Android MarketのウェブサイトからScreen Lock Bypassをインストールし、さらに、もうひとつ別のアプリ(何でもOK)をインストールします。すると、Screen Lock Bypassが自動的に立ち上がり、ロック画面なしにスマホが使えるようになります。再起動するたびに立ち上がるので、ロックを解除せずにデータアクセスが可能です。ただし、Androidマーケットからアプリをダウンロードする場合も、やはりGoogleアカウントは必要になります


「パスコードを忘れるとこんな面倒なことになるのか...」と思われるかもしれませんが、とはいえセキュリティ対策にパスワード設定は必須です。セキュリティ対策については、ライフハッカーアーカイブ記事「プラットフォーム別、スマートフォンのための基本的なセキュリティ対策」も参考にどうぞ。


Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.