• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,  10:00 AM

メモ率を高めるサプライズで「覚えてもらえる」名刺に

メモ率を高めるサプライズで「覚えてもらえる」名刺に

111027businesscardinteractive.jpg


名刺交換の儀式は、初対面の人に自分をアピールする初回限定、たった一回のチャンスの場です。そして、交換して終わりではなく、あくまでコミュニケーションのきっかけの第一歩。そのため、相手の手元に残る名刺は名前や連絡先などを伝えるだけでなく、後日あなたの存在を思い出してもらう大切なツールでもあります

少しでも自分を覚えてもらい、交流を深めることができるように、読者Saulさんはユニークな名刺を愛用しているそうです。

 


一説によると「もらった名刺にメモを残すと人を覚えやすくなる」と言われています。あれ、誰だっけこの人...? という記憶漏れを防ぐために、名刺を受け取ったら裏側にメモしておく人は多いのではないでしょうか。その行動パターンをSaulさんは上手に応用し、先方の立場に立ちつつも自分の印象を残しやすい名刺をつくりました。

相手がメモを残すための導線を、名刺にほどこしているのがポイント。名刺の表面には裏面を見るように一言添え、裏面には相手がメモしそうな項目〈会った場所や用件、相手から見た自分の印象や外見・内面的特徴、今後どのような関係を築きたいと思っているか、etc〉を並べたメモ欄を載せておきます。

たかが名刺、されど名刺。工夫やデザインによって相手の懐に入りこむことができます。冒頭画像のような工夫が凝らしてあると、交換したらすぐにでも記入したくなりませんか? 名刺交換時にちょっとしたインパクトがあれば、覚えてもらいやすいですし、記憶に残りやすいものです。後々、相手の記憶を呼び起こすメモ書きも残るので、自分が相手にとっての「その他大勢」にならず、さらに深く印象づけることができます。人脈が広がり、濃いつながりを生みだすきっかけになってくれるはずです。

皆さんは、自分を印象付けるために名刺に何か仕掛けをしていますか? 今使っている名刺は、ちょっとありきたりでつまらない...と感じている方は、次に名刺を作成するときの参考にしてみてください。


Whitson Gordon(原文/訳:kiki)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.