• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,,,  01:00 PM

短時間でも快適に仮眠できるiOSアプリ『Sleep Machine for iPhone』


iOS:眠りに落ちるまでの時間をできるだけ快適に過ごしたい、限られたパワーナップの時間を有効活用したい、という方は『Sleep Machine for iOS』を試してみてください。

このツールを使えば、アンビエントサウンドやリラックス音楽をスリープタイマーで聞きながら昼寝を十分に満喫でき、しっかり休んだ状態で気持ちよく目覚めることができます

 


Sleep Machineには、91種類のアンビエンドサウンドと9種類のオーディオトラックが入っており、人をリラックスさせ、人を眠りに導くような快適な音を聞かせてくれます

iOS 4のマルチタスクに対応しているので、サウンドスケープを再生しながら自分のライブラリの音楽を聞くということも可能。扇風機などの音や電車の音がないと眠れない...といった方は、これらの音も再生できます。

Sleep Machineは、ユーザを眠りに誘うことを目的とした『Pizizz』や『SimplyNoise』同様、数多くあるスマートフォン用睡眠ツールの一つですが、 Pzizzの500円という価格と比較して170円というのはお買い得。

SimplyNoiseの場合、アプリ自体は85円ですが、サウンドスケープや音楽は別途購入となっています。それを考えると、170円ですべてにアクセス可能なSleep Machineは、総合的に見てお買い得ではないでしょうか。

唯一残念なのが、Sleep Machineにはホワイトノイズは複数搭載されているものの、ピンクノイズが搭載されていないこと。

Androidユーザの方で同様のツールをお探しであれば、『Pzizz for Android』、またはアンビエントノイズ再生フリーツール『Lightning Bug』あたりを試してみてください。


Sleep Machine

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.