• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,,  06:00 PM

米Lifehacker編集部イチオシのiPhoneのリモート監視ツールは『iStat』と『PC Monitor』

米Lifehacker編集部イチオシのiPhoneのリモート監視ツールは『iStat』と『PC Monitor』

111007_appdir-statmonitor-title.jpg


iPhoneや離れたところにあるパソコンを監視したいという場合、iPhoneにはそこまで選択肢がたくさんありません。実際、1つのアプリだけで「これさえあれば大丈夫!」と言えるものはないです。よって今回は、2つのアプリをオススメしたいと思います。MacやiPhoneで監視したい人には『iStat』、WindowsやLinuxえ監視したい人には『PC Monitor』がいいでしょう。

 


111007_istat-icon.jpgiStat

  • iPhone
  • 85円
  • ダウンロードページ


  • 111007_pc-monitor-icon.jpgPC Monitor

    • iPhone (とその他)
    • 無料
    • ダウンロードページ


    • ■機能・特徴

      iStat

      • MacのCPU、メモリ、ディスク、温度、ファン、動作時間、平均負荷をリモートで監視できる。
      • iPhoneのメモリ、ディスク容量、Wi-Fi、携帯IPアドレス、動作時間、平均負荷の情報が見られ、iPhoneのユニークIDやMac アドレスを見たりコピーすることもできる。
      • iPhoneやiPod Touchの詳細なバッテリー情報を見ることができ、バッテリー残量のパーセンテージと同様に、電話をした場合、ネットを使った場合、ビデオを見た場合、音楽を聞いた場合など、様々なタスクに応じてどのくらいの時間使えるかを見ることができる。
      • Pingとトレースルートツール内蔵。


      PC Monitor

      • CPU温度、ネットワーク状況、RAM使用量などを、WindowsやLinuxのPCでリモートで監視できる。
      • リモートでWindowsアップデートを実行できる。
      • リモートで再起動・シャットダウン・一時停止・ハイバネートできる。
      • 設定変更が簡単にできる。
      • 暗号化されたコミュニケーション。
      • バーチャルマシンのリモートコントロール。
      • 通知システムが柔軟に対応するので、問題があればすぐに分かる。

      • Android やWindows Phone 7のような他のプラットフォームのアプリも入手可能。



      ■特にすばらしい点

      iPhoneに関する総合的な情報がほしいなら、iStatがピッタリです。iPhoneのディスク使用量、バッテリー残量、ネットワーク情報も入手できる上に、IPアドレスやMacアドレスもボタンひとつで簡単にコピーできます。デバイスで処理を実行中の一覧もすべて見ることができ、待機時間や通話時間があとどれくらいか(何時間、何分くらいか)概算できるので、現実的にどれくらいバッテリーが持つのかが分かります

      Macを使っているのであれば、iStatはリモートのシステム監視にも活躍してくれます(技術的にはLinuxやSolarisのマシンでも動くのですが、後述のPC Monitorの方がLinuxではいいと思います)。無料のサーバアプリをインストールすれば、温度、RAM使用量、ディスク使用量、ファンスピード、ネットワーク動作などが、iPhoneから監視できます。設定にも10秒程度しかかからないので、管理するのもとても楽です。見た目にはこだわらないという人もいるかもしれませんが、iStatはインターフェイスもキレイです。

      PC Monitorはとにかく機能が豊富です。WindowsやLinuxマシンの、ほぼすべてがコントロールできると言っても過言ではないでしょう(バーチャルPCでも)。さらに、リモートでネットワーク上のパソコンのアップデートや再起動ができたりもします。iPhoneからパソコンを管理するには本当に便利です。これがMacでも使えるなら、間違いなくイチオシアプリだったと思います。


      ■改善して欲しい点

      どちらのアプリにも共通の欠点は、すべてのプラットフォームに対応していないことです。PC Monitorは、すばらしいリモートシステム管理ツールなので、これがMacでも使えれば最高です。iStatは、PC Monitorほど豊富な機能がある訳ではありませんが、Macのリモート監視ツールとしては優秀です。iStatは、MacとLinuxとSolarisで使えます。


      ■競合アプリ

      このカテゴリーにはさすがに競合アプリもあまりありませんが、iPhoneの監視アプリなら『System Info』と『System Info Free』でしょう(どちらも無料ですが、まったく別のアプリ)。System Infoは、ディスク使用量とバッテリー残量のデータ以外はあまり情報がなく、デザインもいまいちなので、本当にダウンロードする価値があるのか...? と思ってしまいます。System Info Freeは、メモリ使用量や処理など、もう少し情報量が多く、お金も掛かりません。リモートのシステム監視ではなく、iPhoneの監視ツールがほしいだけであれば、System Info Freeでもいいかもしれません。


      Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

       

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.