• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  01:00 PM

Facebookに追加される新機能を一挙にご紹介!

Facebookに追加される新機能を一挙にご紹介!

110926_facebook-new-features_01.jpg


Facebookは、先日の開発者向け会議「F8」で、サイト上で他人とのつながりをより強くする新機能を追加すると発表しました。そこで、どんな機能が追加されるのかをご紹介していきましょう。

 


Timeline(タイムライン)

110926_facebook-new-features_02.jpg

Timelineは、アカウントのすべてのニュースやステータスのアップデートを重要なものに分けて表示し、必要のない情報はアクセスできる状態(折り畳んである状態)にしつつ隠します。Facebookが、どのようにしてどれが重要でどれが重要でないかを判断するのかは明らかになっていませんが、何を表示して何を非表示にしているかという情報を元に、学習するのではないかと思われます。

また、自分独自のTimelineでは何をハイライトにしてほしいかを選ぶことも可能。大事なものがあれば、どのように目立たせるかを決めることもできます。例えば、ページの上部に写真のヘッダを表示させるなどです。基本的には写真版のステータスになりますが、特定の画像を目立たせることもできます。大事な写真を大きく表示させたい時は、それをページのヘッドラインにすることも可能です。ページで目立たせたいものは、他の写真やステータスアップデートなども選べるので、自分の見たいコンテンツをハイライトにして、そうでないものは隠すこともできます。

さらに、自分の行動を目立たせるアプリを追加できます。例えば、お料理アプリからレシピをもらってきたり、今どこを走っているのか追跡したり、映画のチケットを買ったりした時に、その行動がタイムライン上にも表示されるようになります。それを表示させない限り、この機能は何をしているのかの概要というよりも、それぞれの行動のアップデートを大量にTimelineにばらまくということです。この1週間、もしくは1ヶ月で何をしたかを見せる要約のようなものではありません。ページを見に来た人が情報過多になるような大量の情報が無くても、何をしたのかを他人に知らせることができる方法ではあります。


■ニュースやアップデートがより管理しやすく

動詞で自分を表現する

Facebookは、「verbs(動詞)」を追加したことに、ことのほか得意気です。何かに「いいね!」と押さなくても、何かを「する」だけでも「いいね!」と同じように共有されます。例えば、映画を「見る」、曲を「聴く」、サンドウィッチを「食べる」などをページに載せることが可能です。これは、「いいね!」のように何かを支持している時に限りません。


頭痛のタネはまだ無くならず

110926_facebook-new-features_03.jpg

今回Facebookは、「ストレスのないユーザーエクスペリエンス」「リアルタイムのセレンディピティ」「パターンを探すこと」と、3つの悩ましい問題を無くすことに注力しました。実際にどうなったかと言うと、情報を共有したいだけなのに毎回アプリがポップアップしてイラッとさせられるということは無くなりそうです。

また、新しくニュースフィード(ティッカー)も導入されています。細々としたアップデートをまとめてくれる素晴らしい機能ですが、必要ない人はこの消し方はすでにご紹介しているので、こちらをどうぞ。これで、フレンドの状況や最新のニュース、ページに載せたくない些細な情報も管理することができます。


結局Facebookは、フレンドに起こっていることをより知的に目立たせるために、行動パターンを観察しようとしているようです。どんなパターンでも、ページ上で前よりも分かりやすく見えるようになるので、これから重要になりそうなことが起こっても、見逃すことはないでしょう。


■ソーシャルアプリの統合

Faccebookは「Open Graph」を使って、あらゆるソーシャルな一面を持つ多くのオンラインサービスと共に機能してきました。例えば「Spotify」は、Facebook上で簡単に設定を共有でき、フレンドと一緒に新しい音楽を発掘できる、音楽共有アプリです。また「Netflix」は、自分が見ているものをフレンドと共有できるアプリです。

Facebookでは、かなりの数のフレンドが同じ映画を見ているなど、フレンドの行動パターンが分かるので、自分のフレンドの大半がチェックしている新しい映画が何なのかが分かります。ゲームやほかのアプリも、よりソーシャルな方法で統合されるので、オンライン上で自分がやっていることが、一つではなく複数にまたがるような感じになるでしょう。

F8のキーノートでは、NetflixやSpotifyやゲームなど、現時点で利用できるすべてのソーシャルアプリのデモがありました。


Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.