• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

admin  - ,,  08:00 AM

「塊魂」風デスクオーガナイザーをDIY

「塊魂」風デスクオーガナイザーをDIY

110908katamari.jpg


ゲームソフトとしては史上初めてグッドデザイン賞を受賞したゲーム「塊魂(かたまりだましい)」シリーズはご存じですか?

雪玉を転がすように「塊」を転がし、周りに落ちているモノを巻き込んで、ひたすら大きくしていくゲームです。モノだらけの地球もとい、机の上に設置し、色々なモノを突き刺してデカい塊を作ってみてはいかがでしょう。

雑然としがちなデスク上のアイテムを整理でき、机の上がスッキリします。使用頻度の高いペンなども、すっと取り出せて便利です。

 


DIYノウハウ共有サイト「Instructables」が、樹脂粘土(オーブン粘土)を使って筆記具類を収納できる「塊」型オーガナイザーを自作する方法を紹介しています。

ここでもざっと触れておくと、石膏型で半球を取り焼成後に2つをくっつけて球にしたら飾り付けるといった具合です。作り方の大まかな流れは、以下にて。

  1. プラスティック製ボウルなどを使って、石膏で半球状の型をつくる。
  2. 半球の石膏型にオーブン粘土を詰めて複製を作り、家庭用オーブンで摂氏135度(華氏275度)で15分程度、焼いて固める。
  3. 紙やすりで磨いた後に、半球同士を接着剤で貼り合わせてボール状にする。
  4. 鉛筆立てなど用途に応じて、おおよその寸法を考え穴を開ける。
  5. お好みでカラー粘土で色付けしたら、さらに15分焼き上げる。
  6. マグネットをくっつけるなど、ボールを飾り付ける。


あまった粘土で作ったミニチュアをランダムにペタペタとくっつけて、ゲームの世界観を再現したり、色粘土を混ぜ合わせてお好みの色で作ってもいいですね。

粘土やサンドペーパーなどの材料も一般に市販されているので、どこでも手に入りやすいモノばかりです。詳しい作り方や材料の詳細は、ステップごとに写真付きで説明しているネタもとを参照してください。オーブン粘土は、焼く前であれば何度でも作り直しができ、焼き固めた後でも粘土をつけ足したり削ったりと修正も比較的簡単です。

いくらでもいじれるので、思うがままに作れます。形が多少いびつになっても、それも手作りだと思うと愛着がわいてきますよね。盛りだくさんの趣向をこらして、どうぞお試しあれ。


Magnetic Katamari Desk Organizer | Instructables

JASON CHEN(原文/訳:kiki)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.