• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  -   08:00 PM

どのPCユーザも知っておくべき6つのキーボードショートカット

どのPCユーザも知っておくべき6つのキーボードショートカット

110902keyboard-shortcuts1.jpg


知っている人には当たり前すぎるけれど、知らなければまったく使うことのない、キーボードショートカット。米誌『The Atlantic』によると、コンピュータユーザの90%が、キーボードショートカットの定番である「Ctrl + F」で何ができるのか? を知らないそうです。そこでこちらでは、覚えておくと便利なキーボードショートカットをご紹介しましょう。

まず、個別のキーボードショートカットを見ていく前に基本をおさらい。

「CTRL」キーは、「Control」の略で、Windows PCでキーボードショートカットを使う際のメインのキーです。Macにも、「Command」という同様のコントロールキーがあります。「Alt/Option」や「Shift」は変換キー。これらのキーだけを押しても何も起こりませんが、他の文字キーや数字キーと一緒に押すと、コンピュータの操作が素早くできます。

では、代表的なキーボードショートカットを6つご説明しましょう。

 


Control + F、Command + F

110902keyboard-shortcuts2.jpg「Control + F」(Macなら「Command + F」)は、検索コマンドのキーボードショートカットです。たとえば、ウェブページでテキストを検索するとき、「Control + F」をたたけば、検索ボックスが表示されます。ここにキーワードを入力すると、指示したテキストの位置が検索可能です。このキーボードショートカットは『Microsoft Word』など、他のアプリケーションでも同様に使うことができます。


Control + N 、Command + N

110902keyboard-shortcuts3.jpg「Control + N」(Macなら「Command + N」)は、新規作成のコマンド。ウェブブラウザなら、新規ウィンドウが立ち上がります。また、Word書類の作成や画像編集、その他ドキュメントベースのアプリでは、新規ドキュメントの作成のためのキーボードショートカットです。


Control + S、Command + S

110902keyboard-shortcuts4.jpg「Control + S」(Macなら「Command + S」)は、ドキュメント保存のためのキーボードショートカット。最初の保存時は、別ウィンドウが開き、ファイル名と保存場所を指定することになります。すでに保存しているファイルの場合は、このキーボードショートカットをたたくことで、変更を保存できます。こまめな保存が、転ばぬ先の杖になりますよ。


Control + P、Command + P

110902keyboard-shortcuts5.jpg「Control + P」(Macなら「Command + P」)は、印刷画面を開くキーボードショートカット。この画面から設定を確認したり、プリンタを選択することができます。印刷の準備ができたら、プリントボタンをクリックしましょう。このキーボードショートカットは、ウェブブラウザなど、プリント可能なコンテンツを持つアプリケーションのほとんどで使えます。


Alt + F4、Command + Q

110902keyboard-shortcuts6.jpg「Alt + F4」(「Control + W」、「Control + Q」、Macなら、Command + Q」)は、現在のアプリケーションを終了するキーボードショートカット。Windowsでは、現在開いているアプリを終了。Macもたいていは同様ですが、そうでないこともあります。Macの場合、キーボードショートカットを実行するとき、どのアプリケーションが終了しようとしているのかを、メニューバーの左上(アップルメニューのすぐ右)に表示されるソフトの名前を確認しましょう。


Enter 、Return

110902keyboard-shortcuts7.jpg「Enter」キー(Macなら「Return」)は、非常に便利なキー。たとえば、ダイアログボックスで「OK」もしくは「キャンセル」を選ぶ場合、「OK」ボタンをクリックする代わりに、このキーボードショートカットが使えます。また、ウェブページのフォーム画面を実行するときにも、Enterキーが便利です。Windowsでは、Enterキーにどのボタンが対応しているか、ボタンの内側にある点線でわかります。一方Macでは、ボタンがブルーで表示されます。


コンピュータの操作にあまり慣れていない、お父さんお母さん世代でも、これらのキーボードショートカットなら使いこなせそうですね。ちょっとしたことですが、知っているのと知らないのとでは利便性が大きく変わるかも。「こんなの当たり前じゃん!」と言わず、周りの人々にも、ぜひ教えてあげてください。


Crazy: 90 Percent of People Don't Know How to Use CTRL+F | The Atlantic via Boing Boing

Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.