• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,  04:00 PM

「成功によって幸せになるのではなく、幸せから成功が生まれる」というポジティブな生き方


タマゴが先か、ニワトリが先か...?

昇進や入試の合格など、成功がヒトを幸せにすると考えがちですが、「幸せによってヒトの成功が生まれる」という見解もあるそうです。

 


The Happiness Advantage:The Seven Principles of Positive Psychology That Fuel Success and Performance at Work』の著者Shawn Achor氏は、心理学系ブログメディア「Psychology Today」で、幸せがより大きな成功を導くと提唱しています。

これによると、仕事の成果も勉強の成果も、まず脳が前向きになったときに改善するとか。困難に直面していたり、仕事や学業の只中に幸福感を養うと、自分が追求している目標を達成しやすくなると指摘しています。

とはいえ、漫然としているだけでは幸福感は訪れません。脳を前向きにするためには訓練が必要です。たとえば、毎日嬉しかったことを3つ書き出したり、数分瞑想する時間を作るなど、人生の中でより多くの幸せを見出せるような活動を行ってみましょう

「幸せ」の感度を上げることで脳が前向きになり、これによって目標が達成され、この成果が自分のさらなる幸せへとつながる。そんなポジティブなスパイラルこそ、幸せな生き方のひとつかもしれませんね。


The Happiness Advantage | Psychology Today

Melanie Pinola(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.