• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,  05:00 PM

動画や音楽ファイルの詳細情報を表示する『Invisor』

動画や音楽ファイルの詳細情報を表示する『Invisor』

110822invisor-mediainfo.jpg


Mac:特定のプレーヤーでしか再生できない音楽ファイルや動画ファイルがある、または再生しても音が出ない動画ファイルがある、といった場合、『Invisor』を使えば、メディア情報を表示させて何が問題なのかを調べられます

 


過去に『MediaTab for Windows』が米Lifehackerで紹介された際(英文記事)、Mac OSバージョンがほしいという反響が多かったそうです。Invisorは、基本的には同様のことを行なうツールで、同じデータベースを使用します(MediaInfoライブラリ)。

「Get Info」ウィンドウからは情報は表示されませんが、アプリへファイルやフォルダをドラッグ&ドロップすると、それぞれのファイルのメディア属性を確認できます。「General」タブには基本的なファイル情報が表示されます。ビットレートやコーデック、解像度、音声動画ストリーム数などは、拡張タブをクリックすることで確認が可能です。

Invisor Liteは無料で使えますが、フルバージョンは有償で、Mac App Storeにて250円で販売しています。フルバージョンでは、複数のファイルやフォルダの情報を表示する機能、マルチウィンドウを開く機能、メディア情報をエクスポートする機能などが使用可能です。


Invisor

Alan Henry(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.