• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,  08:00 AM

Winマシン間でOutlookをカンタンに同期できる『Outlook Sync』

Winマシン間でOutlookをカンタンに同期できる『Outlook Sync』

110812outlooksync.jpg


Windows:Windowsマシンの間で、Exchangeサーバを使わずにOutlookのデータを同期するのは、ちょっぴり面倒。そこで、これをカンタンに実現してくれるのが、Windows向けソフトウェア『Outlook Sync』です。

 


Outlook Syncは、WindowsマシンのOutlookデータを同期するソフトウェアです。インストールや設定はとてもカンタン。Outlookを同期したいネットワーク上のコンピュータを選択するだけでOKです。Outlook 2003以上なら、バージョンが異なっていても同期できます。また、同期中にOutlookを開いていても、閉じていても大丈夫。最初は同期が若干遅めですが、初期設定後はきちんと動作するようです。

Outlook Syncは、カレンダーと連絡先だけ同期できる無償版(ダウンロードは、こちらのページ)のほか、カレンダーと連絡先だけでなく、タスクやメール、サブフォルダまで、すべてのデータが同期でき、自動同期も追加可能な有償版(59米ドル)の2バージョンがあります。有償版については、以下のデモ動画も合わせてどうぞ。



このほか、Dropboxを使ってデスクトップメーラーを同期する方法もあります。詳しくは、ライフハッカーアーカイブ記事「OutlookやThunderbirdなどのデスクトップメールクライアントを複数のコンピューターで同期させる方法」を参照してみてください。


Outlook Sync | Code Two

Melanie Pinola(原文/訳:松岡由希子)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.