• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,  08:00 PM

ついつい食べ過ぎちゃう人は食器を一回り小さくしてみよう

ついつい食べ過ぎちゃう人は食器を一回り小さくしてみよう

110810downsize_plates.jpg


お皿やお椀に盛られた分だけ、パクパク、モグモグ...。「あ~食べすぎた~」なんてことが、日常になっていませんか? 最近食べすぎが気になる人は、普段使っている食器を見直してみるといいそうです。

Photo by Crystal.

 


心理学者Brian Wanksink博士は、アメリカ心理学会(APA)の第119回年次会議で、「減量につながる最もシンプルな方法は、食器のサイズを小さくすること」と発表しました。

Wanksink博士は、環境がヒトの食習慣に与える影響について調査。16オンスのボウルで食べる子どもは、8オンスのボウルで食べる子どもに比べ、2倍のシリアルを食べたそうです。この原理によると、ディナープレートの代わりにサラダプレートを使えば、夕食の食べすぎを防ぐことができるかもしれません。

ライフハッカーアーカイブ記事「『なぜ自分をチェンジさせるのは難しいのか?』を心理学から分析してみた」でも触れたとおり、ヒトの意志力は有限なもの。Wanksink博士もこの点について、「自分の意志に頼るよりも、シンプルな工夫を活用するほうが成功しやすい。意識を変えるよりも、環境を変えるほうがカンタン」と指摘しています。

食器を小さめのものに取り替えることで、食べる量を物理的に制限すれば、好む好まざるにかかわらず、食べすぎを防止できそうですね。このほか、スナック菓子の食べすぎ防止策としては、ライフハッカーアーカイブ記事「スナック菓子の食べすぎ防止には『小分け』が効果的」もあわせてご参考まで。


Mindless Eating: Losing Weight Without Thinking | Science Daily

THORIN KLOSOWSKI(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.