• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  -   05:00 PM

プリファレンスファイルも一緒に削除できるアンインストーラー『TrashMe』

プリファレンスファイルも一緒に削除できるアンインストーラー『TrashMe』

110727_trashme.jpg


Mac OS:Macのアンインストーラーは数あれど、『TrashMe』はアプリを削除する時に、そのプリファレンスファイルを探して削除するのが得意な賢いアプリです。しかも、書き込み権限のないアプリまでアンインストールできます

 


Macのアプリのアンインストールは、普通はアプリをゴミ箱にドラッグするだけなのですが、アプリは無くなっても「.plist 」ファイルなどのプリファレンスファイルはシステムに残ったまま、ということが多いです。

以前、アンインストーラーアプリとして『AppCleaner』や『AppTrap』をご紹介しましたが、TrashMeは削除したいアプリと一緒にプリファレンスファイルもゴミ箱に入れてくれます

TrashMeの特徴は、開発者の作成したアドオンのヘルプで、アンインストールしたいアプリの書き込み権限が無くても、アプリ上でパーミッションを変更することができるところでしょう。これで友だちや家族から譲り受けたMacを使っていても安心です。

TrashMeは、Mac App Storeから600円で購入できます。


TrashMe | iTunes App Store via TUAW

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.