• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,  10:00 AM

カラーラベルで色分けできるTwitterクライアント「Twimbow」

カラーラベルで色分けできるTwitterクライアント「Twimbow」

110714_twimbow.jpg


何でも色分けして管理する人がいますが、そういったパッと見ですぐに分かるのが好きな人にピッタリのTwitterクライアントが「Twimbow」です。『TweetDeck』に似たビジュアルの無料Webアプリで、カラーラベルが追加できたり、フィルタリングできたり、他にもおもしろい機能があります

 


常に大量のツイートが溢れているタイムラインでは、何が起こっているのか、誰が自分に絡んできているのか、分からなくなることがあります。Twimbowは、最近プライベートのベータ版がリリースされ、Twitterでよく使う機能を、デフォルトで色分けする設定を追加しようとしています(自分のツイート:青、@関連:緑、ダイレクトメッセージ:黄色かオレンジ)。

Twitterのメインのタイムラインでは、「友だち」や「テック系ブログ」など、自分の好きなようにカスタマイズしたカラーラベルを追加できます。Twimbowには簡単な選択カラーなどはないので、カラーピッカーを使うか、RGBやWebセーフカラーの値を入れて、色を選んでください。

他にも、特定の言葉を含むツイートを除外するフィルタリング機能や、ショートカットキーもいくつかあり、背景色などのスタイルの変更オプションもあります(ダークグレーの背景色が嫌であれば明るい色に変えられます)。


Twimbow

Melanie Pinola(原文/訳:的野裕子)

 

2017年注目のライフハックツール

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.