• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

傍島康雄  - ,,  10:00 PM

何処へでもお供するヤツ「Manfrotto POCKET三脚」

何処へでもお供するヤツ「Manfrotto POCKET三脚」

110710pocket_s_1.jpg


こんばんは傍島です。

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか? 私は、寒いのは得意なんですが、暑いのは苦手なので、早くも夏バテ気味でスタミナ料理に目が行く日々を過ごしています。

さて、これから夏休みのシーズンに入るので、家族旅行を計画されている方も多いはずです。その旅行に欠かせないアイテムと言えば「デジカメ」があげられるはず。

私は、富士フィルムのコンデジを所有しているのですが、久しぶりの買い換えだったので、その進化には驚くばかりでした。手ぶれ補正機能なんて当たり前ですし、撮影が難しい夜景も驚くほど手軽に綺麗に撮影できるので、何も気にせずシャッターを押すことが多くなりました。

これだけ高性能でお手軽になったので機会は減りましたが、三脚がほしくなることもあります。しかし、コンパクトな三脚を買うものの、いざ使いたい時には持ってなかったりと、思いのほか活躍の機会がないということはないでしょうか?

そんな方は、ManfrottoのPOCKET三脚Sをお試し下さい。

続きは以下で。

 


カメラ好きの方であれば「Manfrotto」はご存じの方も多いはずです。イタリア北部の三脚メーカーで、しっかりとした造りと特徴的なデザインの製品を多く世に送り出しています。Manfrottoは、三脚だけではなく、カメラバックなども販売しており、こちらも特徴的なデザインの物が多く、ガジェットの持ち運びも考慮されているので、ガジェットフリークの琴線にも触れるはずです。

POCKET三脚Sは、コンデジ用の超小型の三脚です。カメラに付けたまま持ち歩けるのが特徴で、カメラへの取り付けは付属の小型ドライバーと標準の三脚取り付けネジを使います。百聞は一見にしかず、私が愛用している富士フィルムのF70EXRに三脚を取り付けた姿をご覧下さい。


110710pocket_s_2.jpg


らしくないと言うと失礼かもしれませんが、カメラに装着しても大げさな感じがせず、スナップを撮るのに使っても、さりげないデザインと大きさです。三脚の脚は、金属製でピタリと固定でき、滑りにくい堅めのラバーが付いています。個々に角度調整ができるので、平らな場所以外でもしっかりとグリップして、安心して置けます。先でも書きましたが、三本脚は折りたたむことができ、カメラに装着したまま持ち運ぶことが可能です。重さも30g程度で、装着したままでも撮影の邪魔になることはありません。三脚は、付属のポーチに入れて持ち運ぶこともできます。このポーチのデザインも凝っていて、こうしたところにもさりげなく個性を持たせるところは、イタリアらしさを感じます


110710pocket_s_3.jpg


POCKET三脚Sは、コンパクトながら優れた実用性と嫌味にならないデザインに仕上がっています。三脚はほしいけど、大げさ物は嫌だし、デザイン的にも凝った物がほしい! と考えている方は、検討してみてはいかがでしょうか? コンパクトなので、夏の家族旅行だけでなく、何処へでも連れていけます。


POCKET三脚S

(傍島康雄)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.