• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matonomatono  - ,  04:00 PM

外部ドライブに移行した曲もiTunesからアクセスできる『TuneSpan』

外部ドライブに移行した曲もiTunesからアクセスできる『TuneSpan』

110701_TuneSpan.jpg


いくつも音楽ライブラリを持つのが面倒な人は、いっそ一つにまとめた方がいいと思うかもしれませんが、iTunesは貴重なディスク容量をかなり圧迫します。『TuneSpan』を使えば、余計なメディアを外部ドライブに移行しつつ、iTunesからアクセスし続けられるようにすることが可能です。これなら、普段はあまり聴かない曲を外部ドライブに移しても、聴きたくなったらいつでもアクセスできます

 


TuneSpanは、指定された外部ドライブにファイルをコピーし、移行した場所も含めてiTunesの音楽ライブラリファイルとして更新してくれます。技術的には、やろうと思えば手動でも行えますが、つまらない作業ですよね...。ただ、iTunesが初期設定の場所にない場合のみ、問題が起こります。これは、シンボリックリンクを作成すれば解消可能です。

TuneSpanを使うのは、iTunesを使うのと似ています。見た目がかなり近いので、移行したいものを見つけるのも簡単です。他のドライブに移行したいファイルを見つけたら、それを選択して「Span...」ボタンをクリックするだけで済みます。移行先のドライブの場所を設定しなければなりませんが、下にのバーにフォルダをドラッグするか、移行したい場所をブラウズしてクリックするだけでOKです。

TuneSpanは、Mac OS X 10.5以降対応の無料のアプリです。ただ、ドネーションを推奨していますので、気持ちがあれば少しでもいかがでしょうか。


TuneSpan | via Addictive Tips

Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.