WSJ日本版のiPadアプリが登場。リリース記念で有料記事の閲覧も期間限定で無料に


世界に冠たる経済誌としておなじみの、ウォールストリート・ジャーナルの日本版から、iPad専用の閲覧アプリ『ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 for iPad』がリリースされました。

基本的にはiPadアプリでの閲覧には「無料の会員登録」が必要で、さらに有料会員専用記事を閲覧するには「有料会員登録(月額1980円~)」が必要になりますが、今回のiPadアプリリリース記念として、iPadアプリ経由ならば会員登録せずに、有料会員専用も含めて全文閲覧できます

 

気になるキャンペーン期間は未定とのことですので、オープンアクセス期間中に、有料記事をiPadから試し読みしてみるのはいかがでしょう。朝日新聞でも最近デジタル版をリリースしていましたが、お値段は紙とほぼいっしょ(2ヶ月無料キャンペーンも実施中)。WSJの有料会員登録の費用なら、全国紙をとるよりリーズナブルですしね。iPadで新聞購読という選択肢も、いよいよ現実的になってきたようです。


ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 for iPad
『ウォール・ストリート・ジャーナル日本版 for iPad』とは

(常山剛)
 

Hot Entry
Recommended
関連メディア