• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ebisu  - ,,,  06:00 AM

iPhoneのベスト写真管理用アプリとは?

iPhoneのベスト写真管理用アプリとは?

110626-appdir-best-iphone-photo-manager-title.jpg


iPhone用の画像管理アプリはそれなりの数が出回っていますが、米Lifehacker編集部ではビルトインされている『Photos』がベストアプリだと判断しました。

第三者のアプリがネイティブで動くのをAppleが制御しているので、当然の結果と言えばそうかもしれません。それが決して悪いというわけではないのですが、iOSがもっと他のアプリ開発者に対してオープンであれば、おそらく違う選択肢も登場するのではないか? と筆者は言っています。

 


110626-appdir-photos-app-icon.jpgPhotos

  • iPhone
  • 無料
  • ビルトイン


■機能・特徴

  • iPhotoまたはその他のフォルダの画像をiTunesと同期。
  • メールやMMSで簡単に写真の共有が可能。
  • AirPrint」と互換性のあるプリンタを使って写真の印刷が可能。
  • 写真を壁紙に設定可能。
  • アドレスブックの連絡先へ画像の割り当てが可能。
  • ジオタグ付きの写真を世界地図上に表示可能。
  • iPhotoを使っている場合、顔認識データを使い、画像を人物別に整理可能。
  • AirPlay経由でワイヤレスでの画像共有が可能。
  • 画像のスライドショーが利用できる。



■特にすばらしい点

どの部分をとっても、Photosはなかなかよくできたアプリです。スライドショーの再生やAirPlay対応デバイスへの画像の送信など、あらゆる場面での写真の閲覧に適しています。

また、Photosはメタデータの使用にも長けていて、ジオタグ付きの画像を地図に表示することも可能です。その他のiOSアプリとの相性も良く、壁紙に設定したり、連絡先に画像を割り当てたりすることもできます。

極めてシンプルなので多機能ではないですが、写真を見たり共有したりという観点で考えた場合は、かなり優秀なアプリです


■改善してほしい点

Photosアプリ一番の問題は、iPhoneから直接画像の整理ができないということ。この手の作業を行ないたい場合、どうしてもパソコンから操作する必要が生じます。Photos以外のアプリで画像を開くことが簡単にできると、さらに使用の幅も広がるかと思います。また、実現しないかもしれませんが、FlickrやPicasa、その他の写真共有サービスへ直に画像をアップできるプラグインアーキテクチャーなどがあるとさらに便利でしょう

また、プライベートアルバム、赤目補正、クロッピングなどの画像編集機能やiPhotoにあるような写真プリントの注文オプションなどがあると、なおのこと素敵です(これらの機能の一部はiOS 5では実現するとの噂も...)。また、一度に5枚以上の画像を共有できないというのももどかしいです...。しかし一番の問題は、iOSデバイスをパソコンと一緒に使わないユーザが多いことも考えると、写真をデバイス内で整理できないことではないでしょうか。


■競合アプリ

他のアプリもフォトライブラリにアクセスできる権限がないので、競合と呼べるほどのものは存在しません。しかし、Appleが提供しているAPIを利用した、代替品として使えるアプリはいくつかあります。

Photo Manager Pro』(230円)は、ビルトインのPhotosアプリができることは一通りなんでもでき、さらにiPhoneから画像を整理できる機能があります。EXIFのメタデータを閲覧したり、プライベートアルバムを作成したりすることも可能です。ただ、自動同期したものがすぐに使えるというわけではなく、他のアプリ同様、フォトライブラリから画像をインポートする必要があります

FlickIt』(無料)は、写真管理用のアプリというわけではないのですが、Flickrサポートという意味ではかなり便利なツールです。写真を共有にはどちらかというとPicasaをよく使うという方は、『MyPics』(350円)がオススメです。

ワイヤレス同期がしたい方は、『Photosync』(230円)を試してみて下さい。このツールは、Picasa、Flickr、Facebook、Smugmug、FTPなどのサービスに対応しています。

色々試した挙げ句に行き着く所は、もしかしたら『Dropbox』かもしれませんね...。


Adam Dachis(原文/訳:まいるす・ゑびす)

 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.