• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,  04:00 PM

左右に振るだけでAndroid端末の画面の明るさを調整できる『Brightness Motion』


Android:Android端末では、設定メニューで画面の明るさを調整することができますが、いちいち設定メニューに移動するのはちょっと面倒...。屋内ではできるだけ暗めに、屋外では明るめにと、もっとカンタンに変えられる手段があると便利ですね。これを実現してくれるのが、Android向けアプリ『Brightness Motion』です。

 


Brightness Motionは、Android端末を軽く振るだけで、画面の明るさを調整できるアプリ。右に振ると明るく、左に振ると暗く、画面の明るさを変えることができます。これなら操作がカンタンなので、シチュエーションや時間帯に応じて、画面の明るさを頻繁に調整できますね。実際の操作については、冒頭のデモ動画でもご確認ください。

Brightness Motionは、無料のアプリケーション。Android2.1以上に対応しています。デバイスをブートすると同時にアプリを起動できる有償のプロ版は、0.99カナダドル(約81円)です。


Brightness Motion | Android Market via AddictiveTips

Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,,,,,,,,,,,, - By 香川博人LIKE

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    ライフハッカー編集長が実践する、タクシー「ちょい乗り」仕事術

    Sponsored by 東京四社営業委員会 2017年1月30日から新たにスタートした東京都(東京都23区、三鷹市、武蔵野市)のタクシー初乗り運賃。これまでの700円〜730円/2kmが、380円〜410円/1.052kmと近距離の移動がおトクになり、「気軽にタクシーが利用できる!」と話題となっています。では、忙しいビジネスパーソンにとって、単なる移動手段だけではなく、タクシーだからこその使い方  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.