Google検索に新機能が追加! ウェブ版でも音声検索が可能になり、画像検索もパワーアップ!


Google検索に新機能が搭載されました。Androidデバイスなどではすでにおなじみの音声検索がウェブ版にも導入され、ドラッグアンドドロップによる画像検索も可能に。それほど必要のない機能にも思えるかもしれませんが、一見の価値ありです。

 

■Google音声検索

音声検索がChromeブラウザ上から行えます。特に設定は必要なく、「Google.com」へ飛び、マイクのアイコンをクリックすれば、すぐに音声検索が行えます(もちろんPC用マイクの接続は必要)。これまでの新機能同様、じょじょに全ユーザへ広がっていくので、まだアイコンが表示されていない方は、辛抱して待ちましょう。前述の通り、現在のところはChrome限定の機能です。

Google公式ではないものの、Chrome拡張機能「Voice Search」を利用すれば、WikipediaやYoutube、DuckDuckGoでも音声検索が可能になります。公式の音声検索がまだ表示されていない方も、こちらで試しておくといいかもしれません。


■Google画像検索

どこで撮ったのかがわからない写真や、出所不明なロゴなどがあれば、Google画像検索で情報を探せます。「TinEye」に似た機能ですが、同じ写真の異なるバージョンを表示するのではなく、写真自体の情報を教えてくれるので、非常に便利です。

images.google.com」へ飛べばすぐに試せます。検索バーに直接画像をドラッグアンドドロップ、カメラアイコンをクリックして画像のURLを検索バーに入力、画像をアップロードといった方法で検索が可能です。こちらの機能もじょじょに導入されていくので、まだ表示されていない方は待ちましょう。

もっと速く画像検索が行いたい方は、「Search by Image」(Chrome/Firefox)の拡張機能・アドオンをインストールしてみてください。右クリックメニューから簡単にGoogle画像検索が行えます


■おまけ:Googleインスタントページ

「キーボードレス」とは無関係ですが、三番目の新機能「Google Instant Pages」も検索をより簡単にしてくれます。検索結果のページをあらかじめ読み込むので、クリックすると瞬間的にページへ飛ぶことが可能です。

インスタントページは、現在のところChrome Dev版のみ対応ですが、週の終わりにはベータ版にも導入される模様です。「Preferences>Under the Hood>Predict Network Actions to Improve Page Load Performance」と進めば、機能をオンにできます。


いかがでしたか? 上記機能を使ってみた感想、意見、皆さんが今後導入してほしい機能などありましたら、コメント欄への記入お願いいたします。


Whitson Gordon(原文/訳:松井亮太)

 

Hot Entry
Recommended
関連メディア