• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

akutsu  - ,  10:00 AM

「自分の能力、IQは決まっている」と信じ込むのはもったいない!

「自分の能力、IQは決まっている」と信じ込むのはもったいない!

110610sunrise-thumbs-up-lostprophet.jpg


成功したり上達したことで逆に「自分の実力はここまでじゃないかな」と不安になったり、イライラしている人はいませんか。でもそれは、あなただけではありません。

Psychology Today」の記事によると、私たちの約半分が自分の能力はもうできあがっていて、ある程度上達したり頭がよくなったりすると、将来これ以上良くなることはないのではないか? と思い込んでいるそうです。

Photo by Jeremy Daccarett.

 


人の能力や知能は生まれ持って決まっているという「実体理論」(entity theory)を信じている人は、自分が予想していなかった場面で上達すると不安になるのだとか。以下は実体理論についての実験です。

ある実験で学生がテストを受けました。学生は「採点の結果61パーセントが解けている」と言われ、問題を解くコツを教わりました。

次のテストでは、何人かは「テストの出来は以前と同じ」と言われ、何人かは「91パーセント解けている」と言われました。その中で実体理論を信じている人は、自分の上達を喜ぶと同時に、心配に思うようになり、その後のテストの出来に影響したそうです。

逆に、自分の知能は努力と経験で変わるという「増分理論」(incremental theory)を信じている人は、そのような心配をする傾向が少なかったそうです。


自分の成果に自信を持てば持つほど、もっと良い成果をあげられるようになり、逆に自信を失うほど悪い結果になるというのは、当たり前のことのように感じます。この研究は、実体理論を信じる人に対して、自分たちの変化や上達に対する考えを、考え直す必要があるということを示唆しています

「生まれつきの才能がないからできないのだ」と思ってしまうことがあったら、その考えを改めてみましょう。本当は向上する可能性があるのですから


The Belief That's Sabotaging Your Life | Psychology Today

Melanie Pinola(原文/訳:曽我美穂)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.