• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  -   04:00 PM

エネルギーを消耗せずに重要なことをサクっとやりきるコツ

エネルギーを消耗せずに重要なことをサクっとやりきるコツ

110526GTD_w_mentalenergy.jpg


時間やお金、体力同様、自制心にも限りがあります。ゆえに、「これをどう効率的に活用し、やるべきことを確実にやりとげるか?」は重要なポイントですね。

作家のTony Schwartz氏は、精神的なエネルギーをできるだけ使わず、重要なことを確実にやり遂げるためのコツについて、以下のように述べています。

Photo by Zhao.

 


ヒトの前頭前野皮質は、どのように行動を変えるかを選び、これからはじめる習慣を設計する役割を担っている。この点について、1911年、哲学者のアルフレッド・ノース・ホワイトヘッド(A.N. Whitehead)氏は、「何をしようか考える習慣を身につけるのは、大いに間違っている」と指摘している。文明は、ヒトが考えずして様々な動作ができるようになることで、進化しているのだ。

Schwartz氏は、厳密なルーチンと習慣によって、睡眠、運動、重要なタスクのための時間を作り、考えやアイデアをつかむ時間を作っているそう。習慣化することで、「何をやろうかな?」と考えるプロセスを省けば、無駄なエネルギーを消費せず、やるべきことをきちんとやり遂げられる、ということのようです。

このほか、自制心にまつわるコツとしては、ライフハッカーアーカイブ記事「何かと誘惑に溢れるこの時代、自制心をうまく使いこなす心得」でも、詳しく採りあげています。あわせてご参考まで。


The Only Way to Get Important Things Done | via @gtdguy

Adam Pash(原文/訳:松岡由希子)

 

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.