• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,,,  08:00 AM

人気の高い写真ホスティング&共有サービスから選りすぐりTOP5

人気の高い写真ホスティング&共有サービスから選りすぐりTOP5

110607_Hosting-Sharing_01.jpg


写真をアップロードして管理できるサービスを探していると、どれがいいのか迷ってしまうほど色々とあります。日付や場所でタグ付けがしたい、友達と写真の共有がしたいなど、自分の要望にあったものとなると、さらに悩むことでしょう。ほとんどの写真共有サービスにはちょっとした編集ツールがありますし、中には巨大なコミュニティを抱えているものもあります。

今回は中でも人気の高い写真ホスティング&共有サービスTOP5をご紹介。米Lifehacker編集部が、読者に聞いた「写真共有サービスに求めることは何ですか?」という質問の答えを参考に選んでいます。

 


SmugMug

110607_Hosting-Sharing_02.jpg「SmugMug」は、写真のクオリティにこだわっているプロ志向の人たちにとって、理想的な写真ホスティングサービスだと言われてきました。有料ユーザーはストレージの容量が無制限になったり、カスタマーサポートがあったり、ギャラリーのテーマが美しくて魅力的だというのが、その理由だと思われます。さらに、写真をすぐにFacebookやTwitterでも共有でき、iOSやAndroidなどのモバイルアプリもあり、複数の写真を編集アプリから直接アップロードすることも可能です。


Picasa

110607_Hosting-Sharing_03.jpgGoogleの写真共有サービス「Picasa」は、当初は小さなサービスでした。ところが年月が経つにつれ、誰もが無料で使える、写真ホスティングや画像共有の機能が充実したサービスとなりました。画像の編集機能やギャラリー管理ツールもありますし、デスクトップアプリで写真をローカルに管理することもできれば、WebアプリでWeb上で共有するギャラリーを作成することもできます。PicasaはGoogleアカウントと統合されているので、モバイルアプリはないものの、PicasaのWebアルバムはAndroid携帯で見ることが可能です。


Photobucket

110607_Hosting-Sharing_04.jpg「Photobucket」は、ソーシャルネットワークと写真ホスティングサービスのバランスがいいです。Photobucketの良いところは、ユーザーと他の人とをつなぐことができたり、写真をTwitterやFacebookなどを通して世界中の人と共有できたり、自分のサイトやブログに直接写真を貼付けたりできる点。また、iOSやAndroidなどのモバイルアプリもあり、Snapbucketの紹介記事にもあるように、携帯で写真を撮ったら、そのままPhotobucketへアップロードできます。


Facebook

110607_Hosting-Sharing_05.jpg今や世界中で約7億人が使っている「Facebook」ですが、写真を直接アップロードするのも簡単なので、写真のホスティングやギャラリーとして使うのも簡単です。それに、アップロードした写真を見せたい人にすぐに見せられ、友だちの名前をタグ付けしたり、アップロードしたことを友だちに知らせることもできます(良くも悪くも)。また、すべてのプラットフォームのモバイルアプリもあり、そこから写真を投稿することも可能です。画像編集ツールはありませんので、写真にこだわりがある人には不満かもしれませんが、ソーシャルな機能で補って余りあるように思えます。


Flickr

110607_Hosting-Sharing_06.jpg写真共有&ホスティングサービスと言えば、最初に知ったのは「Flickr」ではないでしょうか? 有料アカウントを持っていれば、アップロードしたいだけ写真をアップできますし、ギャラリーで写真を管理したり、好きな写真を選んでコレクションしたりもできます。有料といっても安いものですし、ほとんどの写真共有アプリがFlickrへの写真のアップロードに対応しています。Flickrは、テーマやカスタマイズ性、モバイルアプリに関しては、競合サービスに負けるかもしれません(Flickrの公式モバイルアプリは、iPhoneとWindows Phone 7しかありません)。しかし、オープンなAPIや巨大な開発者コミュニティがあり、プロの写真家から普通の写真好きまで、あらゆるレベルの人たちに対応できるサービスです


一度使い始めた写真ホスティング&共有サービスは、使い込んでしまうと途中で変更するのが難しくなってきますので、自分のニーズに合わせて吟味して選ぶのがオススメです。


Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.