• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  -   02:00 PM

もっと美味しいお酒を飲むために! 家庭でできる美味しい氷の作り方

もっと美味しいお酒を飲むために! 家庭でできる美味しい氷の作り方

110601_clear-ice.jpg


カウンターの中に熟練のバーテンダーがいる素敵なバーで、お酒の味は氷で全然違ってくるという話を聞いたことがあるかもしれません。

バーには球状の氷や、ドリンクを薄めずに極限まで冷やすための氷があったりします。そんな真ん丸の氷を作る機械がなくても、家庭でできる美味しい氷の作り方をマスターするだけで、お酒の味はグッと変わってきます

Photo by Baron Valium.

 


家庭用の製氷器は、大体小さくてボロボロの四角や半円の氷を量産するタイプですよね。それをフタのない容器に入れておくと、氷が冷凍庫の中の食品など、色んな臭いをじわじわと吸い込んでしまいします。

家庭で美味しい氷が作りたい場合は、まず、事前に蒸溜するかフィルターを通したきれいな水が必要です。水がキレイであればあるほど、氷もよりキレイに作れます。氷がキレイであればあるほど、いいスコッチに余計な雑味が混じらず、美味しく飲めるわけです。

「The Wall Street Journal 」によると、空の冷凍庫と蒸留水があるといいとのこと。さらに上のレベルを目指すなら、一度沸かしたお湯を室温まで冷まし、さらにもう一度沸かしてから凍らせると、不純物がほとんど入っていないクリアな氷ができるそうです。水を冷ましている間や凍らせている間は、ゴミが入らないようにラップなどでカバーしてください。氷ができたら、ジップロックなどの密閉できる袋へ入れて、使うまで冷凍庫で保管しましょう。

高級なバーには、不純物のない氷を作れる高価な機械がありますが、そのような高価で特別な製氷機がなくても、このやり方で十分美味しい氷はできます。美味しい氷でお酒を作れば、家にいてもバーさながらの美味しいお酒が飲めますよ。特別な道具は何も要らない簡単な方法なので、お酒好きの方にはオススメです。


With Ice, Size Matters
| Wall Street Journal via America's Test Kitchen (Twitter)

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.