• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,,  08:00 PM

「速さ・高さ・間」がポイント! 相手を説得しやすい話し方とは?

「速さ・高さ・間」がポイント! 相手を説得しやすい話し方とは?

110518howtospeak_tip.jpg


話す言葉もさることながら、「トーン」や「高さ」といった「話し方」も、聞き手の印象を左右するもの。では、どのように話すと相手を説得しやすいのでしょうか? このテーマについて、ミシガン大学(University of Michigan)で、次のような研究結果が明らかになりました。

 


研究員のJose Benki氏は、100人のインタビュワーを使って、1,380件の電話調査を実施。どのインタビュワーが、最も多くの回答者をこの調査に同意させられるのか? を調べました。

この研究結果によると、毎秒3.5ワードの速さで話すインタビュワーは、より多くの人々を同意させたとか。これより速くても、遅くても、よくないそうです。

また、声の高さに変化をつける話し方は、一部の人には効果がありましたが、そうでないことも...。やりすぎるとワザとらしく聞こえるようです。特に、男性は、自然な高さを心がけることがポイント。声の高い男性は、自然な太い声の男性よりも、相手を説得するのに苦戦しました。一方、女性は、声の高低によって説得の成否にあまり違いは見られませんでした。

Benki氏は、もうひとつのポイントとして、「(ま)」を挙げています。通常、ヒトは話しているときに一分あたり4~5回の間を取ります。間を一切とらずに話し続けたインタビュワーは、相手から同意を取り付ける成功率が最も低かったとか。台本を読んでいるかのように聞こえるからだと考えられています。また、間を多くとる人は、しゃべりがぎこちないと思われがちですが、意外にも、流暢に話す人より、しゃべりがぎこちない人のほうが、成功率は高かったそうです。

この研究結果によると、相手を説得しやすい話し方としては、早口すぎず、ゆっくりすぎず、比較的太めの声(特に男性の場合)で、十分に間を開けるのがポイントのようですね。ぜひ参考にしてみてください。


via the University of MichiganScience reveals what you need to do to talk people into anything [io9] より再録)

Alasdair Wilkins(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.