• GIZMODO
  • FUZE
  • BUSINESS INSIDER JAPAN
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • gene
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,,,  08:00 PM

ちょっと待った! 捨てる前に元々の価値を把握しておこう

ちょっと待った! 捨てる前に元々の価値を把握しておこう

110506declutter_savemoney.jpg


モノをできるだけ減らせば、お金の節約になり、シンプルな生活が送れます。必要なものとそうでないものを仕分け、不要なものは捨てるのが整理整頓の基本ですが、捨ててしまう前に、あるプロセスを加えると、今後の生活の改善に役立つそうです

Photo by David Boyle.

 


マネー系ブログメディア「Get Rich Slowly」では、読者のClaire Brownさんが、自身の経験から、不用品を整理して捨てるコツを紹介しています。

ポイントは、不要品をリサイクルショップに売ったり、寄付したり、廃棄するなどして処分する前に、これらの品々にそもそもいくら使ったのか? を計算すること。こうすれば、不要品の実際の価値を知った上で、売ったりあげたりできます。また、より大きなメリットとして、この金額を肝に銘じておけば、必要のないものをつい買いたくなる自分を冷静に戒めることができ、モノを買うときに購入の是非を意識して考えるようになるとか。

また、Claireさんによると、家の中のモノを減らすと、何がどこにあるのかが覚えやすくなり、必要なときに必要なモノがすぐ見つかるので、よりシンプルな生活ができるそうです。同じようなモノをいくつも買ったりすることもなくなり、出費の軽減にもつながります。

整理整頓で不要品の仕分けができたら、手放す前にいくら使って手にいれたものなのか? 振り返っておくと、今後それらの貴重なお金をムダにせずに済みそうですね。


Alan Henry(原文/訳:松岡由希子)

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    

lifehacker

Recommended

© mediagene Inc.