• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matsuoka  - ,  03:00 PM

アタマとカラダをメガシャキっとさせる14のコツ

アタマとカラダをメガシャキっとさせる14のコツ

110523wakeup_tips.jpg


ランチでお腹いっぱいになった昼下がり、なんだかウトウト...。睡魔につい負けちゃいそうになることはありませんか? そこでこちらでは、アタマとカラダがシャキっとする、ちょっとしたコツをまとめてみました。

Photo by John.

 


1. コーヒーの砂糖・ミルクを控える

ある程度「免疫」がついてしまっているコーヒー党の方は、ミルクや砂糖の量を減らしてみましょう。いつもより苦くすることで、シャキっと目が覚めるかも。


2. 外でお日様を浴びる

オフィスの窓ごしから日光を受けているとしても、やはり実際に外に出て光を浴びるのとは違います。屋外に出て肌にお日様を浴び、新鮮な空気をたっぷり吸って、普段オフィスでは耳にしない外の音に耳を傾けましょう。


3. 髪の毛を引っ張る

荒っぽい方法のように思えますが、ゆっくりやさしく髪を引っ張ると、頭に血がよくめぐります。眠気に負けそうなときは、試してみる価値アリ。


4. 冷たい水で顔を洗う

定番ですが、よく効きます。外に一度出て顔に当たる新鮮な空気を感じると、効果はさらにアップしますよ。


5. コンピュータを目覚まし時計に使う(朝、起床時)

この狙いは、自分の注意を目覚まし時計にきちんと向けさせること。ベッドサイドにある目覚まし時計やケータイと異なり、コンピュータなら、ベッドから起きださなければアラームを止められません。また、コンピュータの画面を見てマウスで停止の操作をするというように、目と手を使うのがポイントです。


6. YouTube動画で息抜きする

笑いは、眠気覚ましに効果アリ。YouTubeなどの動画で自分を楽しませると、眠気もいつの間にか吹っ飛ぶかも。


7. 強力ミントを食べる

スースー感は目覚ましに効果があるので、強ければ強いほどベター。涙が出ちゃうくらい強力なメントールスティックを使うのも一法です。


8. 手をマッサージする

手の平と手首の間は、マッサージするとリラックスできるとっておきの「ツボ」。1分ほどしっかりと揉みほぐすと、気分がよくなり、眠気もスッキリ覚めます。


9. 知らない人とコミュニケーションする

近くにいる知らない人と話をしてみましょう。天気など、他愛もないテーマでOK。ほどよい緊張感のおかげで、カラダがシャキっとしますよ。


10. アップテンポの音楽を聴く

音楽を聴ける状況にあるなら、これを利用しない手はありません。ノリノリ系のアップテンポな曲を聴けば、テンションもアップ!


11. 首・背中・足をストレッチする

椅子から立ち上がって、ジョギング前の準備運動のようにストレッチしましょう。足の指に触れるのがポイント。カラダをしっかり伸ばして、カラダ全体に血が十分にめぐるようにしましょう。


12. (可能なら)一枚、脱ぐ

一枚、羽織っているものを脱ぐと、カラダが少し寒さを感じ、眠いモードを切り替えられるかもしれません。


13. 頭をさかさまにする

足を肩幅より少し広めに開き、可能なところまで前屈して、足の間から後ろを見ましょう。頭に血が上ることで、カラダが目覚めます。


14. レモンをかじる

レモンなど、酸っぱいものは眠気覚ましになります。


このほか、「眠いときは、こうやって自分にカツを入れてるよ!」というとっておきのアイデアがありましたら、ぜひコメント欄で教えてください!


Matthew Rogers(原文/訳:松岡由希子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.