• GIZMODO
  • FUZE
  • DIGIDAY
  • gene
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • roomie
  • machi-ya
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

matono  - ,,  10:00 AM

ほとんどの画像エディタで使える、人物写真の顔だけ明るくする早くて簡単な方法


どんなにいいカメラを使っていても、どんなに速いレンズを使っていても、ライティングが完ぺきでないと、良い写真にはならないものです。いい感じで撮れた! と思った写真でも、人物の顔に光がきちんと当たっていなかったらガッカリですよね。

そこで今回は、悩ましい写真の明るさ問題を、どんな画像エディタでも簡単に解決できる方法をご紹介します。

 


方法はいたって簡単。冒頭のデモビデオではPhotohopを使っていますが、Photoshopでなくても、以下の2つが行える画像エディタであれば大丈夫です。

  • 複数のレイヤーが持てる
  • 明るさが調整できる(レベル補正、トーンカーブなどの機能)


デモビデオの手順を以下に解説します。

  1. 画像を開き、矩形選択ツールで明るさを調整したい範囲を選択します。調整したい範囲より少し余裕を持って選択しましょう。選択範囲をコピーして、新規レイヤーにペーストします。
  2. レベル補正やトーンカーブなど、明るさが調整できるツールで中間色を選びます。これだと写真全体の色が少し飛ぶので、特別な色だけを明るくしたい場合は、例えばレッドのチャンネルなどを選んでみてください。
  3. 明るさを調整したら、明るくする必要のない部分を、消しゴムツールやソフトブラシを使って消していきます
  4. もう少し細かく明るさを調整したい場合は、好みの明るさになるまでレイヤーの不透明度を適宜調整しましょう


以上、ほんの数十秒でできる簡単な作業です。

顔の明るさを調整する方法は色々とありますが、どんな画像エディタでも使えて、実際に画像をいじらずに調整できる方法としては、一番早くて簡単だと思います。


Adam Dachis(原文/訳:的野裕子)

 

  • ,,,,, - By

    香川博人

    LIKE

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    Sponsored

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    2020年に向けて進むキャッシュレス化。 企業にとっての「電子決済」のメリットとは?

    先日、政府は2017年度から公共料金や備品経費の支払いを全面的に電子決済にすることで、30億円の人件費削減が期待できるという発表をしました。 電子マネーやクレジットカード、ネットバンキングの普及により、私たちは現金だけではなく、時間と手間のかからない電子決済を活用する機会が増えていますが、それは企業や法人にとっても大きなメリットがあるようです。 そこで今回、現金決済から電子決済へとキャッシュレス  05:00 PM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by
    
    
    
  

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.