• GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie
  • GIZMODO
  • DIGIDAY
  • gene
  • cafeglobe
  • MYLOHAS
  • Glitty
  • machi-ya
  • roomie

ライフハッカー編集部ライフハッカー編集部  - ,,,  02:00 PM

米Lifehackerによる「Google Music」のファーストインプレッション!

米Lifehackerによる「Google Music」のファーストインプレッション!


Googleが独自のクラウド音楽サービス「Google Music」(ベータ版)を発表しました。さっそく米Lifehackerで試したみたそうなので、その模様をご紹介します。

日本ではまだ利用できませんが、2万曲のアップロードができ、ブラウザやAndroidデバイスを通して、どこからでも音楽鑑賞が楽しめます。iTunesのGeniusのようなプレイリスト作成機能や、サムアップ・ダウンでの曲のレートづけなども可能です。

 


■サインアップ

110511googlemusicbeta.jpg

現在は米国内での利用しかできず、使用するにはプライベートベータ版への招待が必要です。招待を受けた方は「music.google.com」からサインアップできます。初回の利用では、好きな音楽のジャンルを答えると、それに対応した無料曲が提供されます。自分で曲をアップロードする前に、これらの曲でプレイヤーを試してみましょう。


■曲のアップロード

110511googlemusicbeta2.jpg

Google Musicの管理ツールはWindows/Macの両方に対応し、『iTunes』や『Windows Media Player』、フォルダから、直接音楽ファイルをインポートできます。サインインが済んだら、曲の保存場所を指定し、常に更新を確認させることも可能です。これで、新しい曲がデスクトップクライアントやフォルダに追加されると、自動的にGoogle Musicにもアップロードされるようになります。

「Grooveshark」や「Lala」と違い、自分が所持している音楽ファイルをアップロードするシステムです。Googleによると、海賊版などの著作権に問題のある曲に関しては、原則アップロードできないようにするとのこと。

110511googlemusicbeta3.jpg

Google Musicは、音楽ライブラリをスキャンしてアップロード時間を把握するので、長時間かかる場合、アップロードを途中で止めて、中断箇所を保存することも可能です。プログラムを終了したり、PCの電源を落としても、次回は中断箇所からアップロードを再開できます。ビデオコールやゲームなどでの使用を想定し、帯域の制限も可能です。


■プレイヤーの機能

110511googlemusicbeta4.jpg

Google Musicは非常にスムーズに動作します。ブラウザタブ内で開いていないといけないのが難点ですが、多くのストリーミングウェブアプリよりはるかに良い出来です。

音楽を聞いたり、プレイリストを作成するだけでなく、アルバム情報の編集や曲の「サムアップ」「サムダウン」での評価(この情報を元に、お気に入り曲のスマートプレイリストの作成が可能)などができます。iTunesのGeniusのように、似たジャンルの曲のプレイリストをワンクリックで作成することも可能です。


■Androidでの使用

Google Musicの素晴らしい点の一つは、Android携帯で利用できるところ。ログインすると、最新版の音楽プレイヤーが自動的にクラウドからデータを読み込んでくれます。最近聞いた曲に関してはキャッシュしてくれるので、接続が途切れても再生可能です。特定の曲を長押しすると、常時オフラインでも再生できるように「ピン」できます。インスタントミックスやサムアップなど、デスクトップアプリの機能もすべて搭載されているので、デスクトップアプリで作成したプレイリストをAndroidデバイスでも再生可能です。


いかかがでしたか? 米Lifehackerのレビューを見る限りでは、非常に優秀なクラウド音楽サービスとなっています。日本での対応が待ち遠しいですね。


Whitson Gordon(原文/訳:松井亮太)

 

  • ,,, - By 松尾仁LIKE

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    Sponsored

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    1回の「ひげ剃り」で、カミソリで何回剃っているか知ってる? ジレットの「肌を守る」新しいカミソリを体験してきた

    毎日のひげ剃りは、多くの社会人男性にとって大切なマナーのひとつです。そして、いつの時代も変わらない悩みとして言われるのが「カミソリ負け」。 T字型カミソリの世界シェアNO.1を誇るジレットは、その大きな要因のひとつが「リストローク(肌の同じ場所を2度以上剃ること)」であると考え、4年間の研究開発の末、肌を守る新機能を搭載した新製品「ジレット フュージョン5+1 プロシールド」を発売することになり  11:00 AM

MORE FROM LIFEHACKER

powered by

Kotaku

Recommended

© mediagene Inc.